list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 逢魔が刻

言えないよ…

一人ぼっちのクリスマスイブ、つい血迷ってNHKのケータイ大喜利に参加してしまったなんて…

言えないよ…

終わりだ!




普段なら絶対やらない…

ranking
クリスマスには魔物がいる…
【2006/12/26 11:59】 心の色 | track back(0) | comment(23) |

list 姉妹船

波の谷間に 命の花が
ふたつ並んで 咲いている


44444のキリ番につきまして、再度ご報告です。
まずはこちらをご覧ください。

何を希望したらいいんだろ~って 昨日から色々考えていたのですが
忙しいpuririさまに 「バナーを作って!」とか時間を割くようなことは 申し上げられません
なので…puririさまの胸で 泣かせてください!

*ラブレターを交換しあうってのは 如何でしょうか?



黄色い剃刀 管理人 由子さまからのリクエストです。
このうち

>「バナーを作って!」

のリクエストにお応えし、拙い技術で作成致しました。
ご覧になった方もいらっしゃるでしょう。

コチラです↓

ゆうこりんへ


いかんせん初めての経験ですので色々と反省点はありますが、やり遂げた感があります。やり逃げ感もありますが。


私の貧な乳であればいつでも全開でお待ちしております。


しかしこのリクエストを改めて見ると、バナーに関しては遠慮されておりますね。

これを一番に贈るのはなんか間違ってたかもしれないと気付きました。


>ラブレターを交換しあうってのは 如何でしょうか?


これがメインのリクエストであったわけですよ。


そして私は由子さまにコンタクトを取り、猛烈に言い訳をしました。


「あのバナーは前フリです」

「由子さまのために何か書きます」

「同じテーマで記事を書きあいましょう!」




したらなんと、由子さまが私のためにポエムを贈ってくださったのです。



~由子さまのポエム~


【ねぇ、姉さん】

子どもの頃、ね
兄が居る私は 弟かお姉さんが欲しかった

弟は 可愛がり
お姉さんには 甘えるのだ

随分 時を経て
私は 理想のお姉さんを見つけた

まず オシャレでなくっちゃ
一緒に買い物に行って 服を見立てて貰うのだ

買い物は 一人が好きな私だけれど
お姉さんと一緒なら ゆっくりのんびり お店を沢山 ハシゴする

洋服だけじゃないよ
香水だって 化粧品も 多彩な知識とその洗練されたセンスで

私にピッタリなものを 探してくれるわ

美味しいものを 食べに行く
スイーツも大切だけど お酒にも詳しい

梅酒が好きなの 二人とも
楽しいお酒で 恋の悩みを打ち明けて

沢山食べて 沢山笑うの
ああ お腹一杯 幸せだわ

顔を見合わせて フフフと笑う
今度二人で 可愛い弟分を 探しに行こうよ

・・・

そんな日を 夢見ています
いつかいつか 本当にいつか。




心が弱っていた真っ只中、かなり染みました。
由子さまはこういう憎いところがあります。
私がダメになっている時が由子さまには分かるようです。
泣いてよれよれになりました。

由子さまのために全力で何か贈ろう!と決意しました。
いやバナーもあらん限りの力と愛をこめましたが。


感動覚めやらぬ中、はたと気付いたのです。
実は私は由子さまに寄せる思いを記事にしようと安易に考えておりました。


しかしポエムをいただいたからにはポエムで返さないといけないのではないか?


これはまずいことになった…


実は私、ポエムなど中学生時代書いたきりでございます。
約20ね…ゲフンゲフン長い事書いておりません。

だがっ、ここで逃げては女がすたる!

ということで、書いてみましたよ。

引き返すなら今のうちだぜ!


~puririのポエム~


【和音】

あなたのほんとの名を知らない。

顔を知らない。

声を知らない。

知っているのは あなたの

優しい言葉

自由な魂

憂いをたたえた深い心。

あなたの心の音を

私は聞き漏らさないよう

耳をそばだてる。

あなたは知っているだろうか。

あなたのメロディーが私を揺さぶる事を。

いつしか私の心も音を立て あなたと同調する。

私は あなたの痛みを知る。

姉のように慕い 甘えてきたけれど

妹のように守り 抱きしめたいと思う。

あなたの憂いを払うような

美しいメロディーを奏でるために

私は音をかき集める。







由子さまのキュートであたたかいポエムに対してえらくつっけんどんなポエムだね…

ああ、こういうのが

穴があったら入りたい

っていうやつだね…

       ~メソメソ~ (由子りん風)

私が和音にこだわったのは、由子さまが作曲をなさっているということもありますが、二人は妙にシンクロする事が多いからです。
ブログテーマが連日同じだったり、テーマが同じであったり、タイトルが対のようだったりすることがあるのです。
ちなみにこの記事は策略をめぐらし、由子さまの記事と対になっております。

由子さまの記事はこちら→【恋のバカンス】


これからも二人はブログ界の叶姉妹もしくはヒルトン姉妹として君臨していくつもりです。

      ~ラブラブ~(由子りん風)


puririのおねがい…

ranking
puririのポエムの事はそっとしといて…
【2006/12/22 00:00】 心の色 | track back(0) | comment(32) |
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。