list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 情熱の紅い薔薇

先日の涙BAT-TUNでも少し触れましたが、

私は大変嫉妬深いです。

情熱的と言えないこともないかしら。

なんだかんだ浮ついた事を書いていますが、最終的なツメが甘いのは、ひとえに自分のこの気性を恐れてどっかブレーキかけてるんだと思うのです。

臆病者です。

少し前ですが、人生最後のモテ期と思われる時期がありました。

勿体無いことに、相手が真剣に口説けば口説くほど、恐怖が増していくのです。

自分から好きになった相手が好きになってくれないと成立しないのです。

めんどくさいですね。

不思議なことに、かなりの高確率でうまいこといくのです。
恋愛スイッチオンになった私からは何か得体の知れない物質が出てるのかもしれません。

謎の物質によってゲットした彼が楽しそうに女性と話していると、それが彼の母親以上の年齢の方でも、もうメラメラと嫉妬の炎が燃えあがります。
相手が左門豊作似であったとしても、女性というだけで嫉妬の対象です。
昔はあからさまに態度に出しておりましたが、社会の荒波に揉まれ、態度だけは普通を装えるようになりました。

それがまたいかんのです。

何も言わないpuririに、彼もエスカレートしていきます。
仕事で飲みに行った際など、しなだれかかる女性の耳元で何か喋ったりなどしています。
それがたとえ「大丈夫?」の一言だったとしても、それが事実だったとしても、何の証拠があるというのか?!
連絡すると言っていつまでも来ない連絡を待ち、もしや他に女が…!と苦悩するpuririに「寝てた」という言葉は通用しない。それが事実だったとしても、信じるかどうかはpuririに委ねられるのだ!

我慢に我慢を重ねたpuririが爆発します。
一番困る、泣き叫びバージョンです。
ふとんにくるまり、彼の言葉に耳も貸さず、身をよじり、わが身に凝った嫉妬の塊を吐き出さんばかりに泣き叫び、彼の体を焼き尽くす勢いで罵るのだ!

暴れ泣きです。

その洗礼を受けた男性は

「俺、幸せや。こんなに愛されて」

と言い、そのうち私の毒気にあてられておかしくなるのでしょうか。

「お前ほど愛した女は今までおらん」

と血迷いはじめ、本気で別れようと思った時に焦げつくのです。

爽やかな恋愛がしたいものだね!

それも私の性格ではなかなか難しいところなのかもしれません。

次女は男らしいです。三女はマジメです。四女はロマンチストです。
恋愛スタイルは様々ですが、この嫉妬ぶり、うちの家系にはまずないな…

いました。猛者が。

うちのおばあちゃんです。

おじいちゃんは色男だったようです。
父方の男子は五木ひろし似の父を除き、皆彫りの深い美形ぞろいです。
私の従兄弟もたまたま映画の撮影を見に行った際、監督に見初められ主人公の友人役で映画出演を果たしました。
るるぶの和歌山編にて、美男の街とかいう記事で従兄弟が紹介されていました。
悲しいかな、美形なのは(父を除いた)男子のみです。

あさたろうさん(祖父)は芸者さんだったおいとさん(祖母)と結婚しました。玉の輿です。
おそらく紆余曲折あったのでしょうが、3男3女の子を儲け、次男の許にさちこ(母)が嫁に来ました。

その頃あさたろうさんは50代だったのではないでしょうか。いや、父が4番目の子だったし、私が幼稚園に上がる前から既に寝たきりだったので、60代だったかもしれません。

あさたろうさんは按摩師さんを雇っていました。
女性です。
おいとさんはその女性とおじいちゃんの仲を疑っていました。

ある日、あさたろうさんからさちこさんに電話がありました。

「さちこー!助けてくれ!

       ワシいとに殺される!!」


家事も半ばに幼子をほったらかし駆けつけたさちこさんが見たものは。

左手に 鎌

右手には 水が溢れ出すホース

じょんじょろじょんじょろ流れ出る水で畳が濡れる事も厭わずファイティングポーズのおいとさん。


ええ、あの時は恐かったです。おいとさんが駆けつけた私に目もくれず、鬼の形相であさたろうさんを狙っていましたから  -さちこさん 談-



鎌を利き腕に持たなかったのは、おいとさんの愛だったのでしょうか。

冷静になったおいとさんに後日さちこさんが詳細を聞いたところ、

「野良犬が入り込んでいた」

とだけ答えたそうです。

女性のみなさま、

嫉妬は小出しで行きましょう。



紀州の女は嫉妬深いんだって。
恋愛に臆病なpuririを応援してください。
スポンサーサイト
【2006/08/07 22:52】 格闘 | track back(0) | comment(34) |
comments

list

あー嫉妬。
オイラは小出しに出来なくて
いつか爆発しちゃうタイプ。
でも、おいとさんには敵わない。
そんな気がします。

それにしても、

左手に 鎌

右手には 水が溢れ出すホース

すばらしい光景ですね。
想像しただけで鳥肌です。

野良犬が入り込んだ事にいたしましょう。
【2006/08/07 23:21】 URL | 番長 #-[ 編集] |

list うわ~

何かね、いとさんのポーズをそうぞうしてたら…
片手に~「ビームライフル!」
心に~「メガ粒子砲!」
唇に「ばくだーん!」
背中に「ソーラレイ!」
ってネタを思い出してしまいました…

嫉妬に狂うってのは未経験なんで、何とも言えないけどねw
【2006/08/07 23:34】 URL | KKMD #-[ 編集] |

list

うちはあまり嫉妬とか感じたことないですね…
様子に変化があればきっと2秒でばれてしまいます。
もう4年一緒に暮らしておりますが、平和なもんです(笑)
結婚もしていないのに長年連れ添った夫婦のようです;
【2006/08/07 23:41】 URL | JagZee #8x0PuUCI[ 編集] |

list

あははは~(笑)
すごいですね、おいとさんは本当にあさたろうさんを愛しているのですね(^○^)
でもふと考えました。
そんな年齢になっても私はだんなをそこまで愛せるだろうか・・・

・・・・・・・・・・・・

たぶん無理っ!!!!
おいとさんに乾杯(* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*)
【2006/08/07 23:50】 URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集] |

list

「嫉妬って 凄い!」
とか言いながら 私もかなりの恋愛狂です
でも 嫉妬系?じゃないですね
puririさまと同じく 自分から好きにならないと相手を好きになれません
とても「男らしい」そうです
でも いとさんには全然敵わないや~
何事も 程々が寛容です
えぇ 自分に言い聞かせてますv-239
【2006/08/07 23:56】 URL | 由子 #kMXL5eVM[ 編集] |

list

彼女でもない、好きな女の子が、男の話をするだけでちょっとムッとするというか、嫌~な気持ちになります。自分はちょっと嫉妬深いかもです。ですが、決して態度にはあらわしません、みっともないですしね。
それにしてもいとさんは何の作業中だったのですかね?
【2006/08/08 00:16】 URL | よっし~ #-[ 編集] |

list

>嫉妬は小出しで行きましょう。
これは重要キーワードですね。。

常に嫉妬心全開では、自分も相手も疲れてしまいます。
かといって全く嫉妬心を出さなければすぐ冷め切ってしまいます…

何事もバランスが大事ですね(◎∇◎;)

>自分から好きになった相手が好きになってくれないと成立しないのです。
私は今まで自分から好きになったことがありませんよ(°ε°;)
めんどくさい男です(汗)
【2006/08/08 01:30】 URL | BS #-[ 編集] |

list

嫉妬かぁ・・・嫉妬する相手もいないね・・・あ、でも親友と思った子が他の子と話してるの見るとムカムカしちゃうね!!女の子同士だけど。。。

おいとさんの鎌と水の溢れ出すホースの組み合わせは、奇想天外ですな!!
【2006/08/08 02:32】 URL | たみこん #JQspe/VM[ 編集] |

list

ワタクシもかなりのいきおいで嫉妬深いです( ̄▽ ̄;)
泉州の女も嫉妬深いのでしょうか?w

そういえば若かりし高校時代,当時の彼氏が隣の席の女子の消しゴムに
まきまきう○ちの落書きをしたことに嫉妬心を燃やし,いっしょに帰ったのに
某黒江駅~某東岸和田駅(puririさまならご存知かと…w)のあいだ
隣に座る彼氏を無視りつづけたという淡い思い出がありますw
【2006/08/08 12:13】 URL | たえぽっぽ #-[ 編集] |

list

私も奇襲の紀州の女ですが、最近は嫉妬するような状況にでくわしません=彼氏できません(笑)

自分から好きになった相手が好きになってくれないと成立しないのです。

↑これ、わかりますよ~!むしろ当然のことのように思えます!!! 告られてつきあうことはまずないですね☆ 自分からめちゃめちゃ好きにならなきゃだめ!!!でも好きになる相手はたいがい彼女がいます… 「むずかしい女やな~」と友達に言われますi-195
puririねえさんの得体の知れない物質とやらにあやかりたいものですi-80
【2006/08/08 13:19】 URL | ともみん #-[ 編集] |

list

嫉妬、ねたみ、つらみ
少なくとも誰しも、感じるものですが、
ためてしまうと疲れますよね。
でも、嫉妬するのも恋愛なんですよね。
まあ、程々、いいのかと・・・(笑
【2006/08/08 17:46】 URL | rail #-[ 編集] |

list 遊びに来ました。

今晩はpuririさん。
けっこう前からROMしてましたが、このブログはやはり面白いです。
言葉の選び方とか、文章のリズムとか、勉強になります。

嫉妬を小出しにしようと全出しにしようと、全部呑み込んでくれる男が現れればグー。
むしろそんな男なら、嫉妬を招くような隙のある行動も無いとは思いますが。
ではまた。
【2006/08/08 18:08】 URL | 早瀬五郎 #DxF5RXZI[ 編集] |

list はじめまして!!

はじめまして!絶品スイーツ専門店管理人のなかやんです^^今日は相互リンクのお願いにきました!相互リンクしてくれませんか?よろしかったらご連絡ください☆
応援忘れずにしてかえりますね^^

自分はぜんぜん嫉妬しないほうなんですよ
【2006/08/08 20:59】 URL | なかやん #-[ 編集] |

list

嫉妬だけでなく感情を小出しをするのは、むずかしいコトと思われます。
そんな関係は、わたしには、できない芸当です。
さわやかな恋愛、わたしもいつかしたいなぁ。(笑)
【2006/08/08 21:52】 URL | 副社長 #-[ 編集] |

list

前付き合ってた人は結構嫉妬深かったです。
いろいろと大変でした。。。
僕は結構そうゆう事に疎いのかも・・・。
【2006/08/08 22:30】 URL | じょんつー #-[ 編集] |

list

嫉妬ですか~
ウチはどっちかというと彼のほうが嫉妬深いです。
男からの電話=浮気
だそうです。
しかし、焦げ付くほどの恋愛してみたいっす!!
それと、まわりの美形男子ウラヤマシス・・・
【2006/08/08 22:31】 URL | いのちわ #-[ 編集] |

list

嫉妬を全くしない恋人よりする恋人のほうがいいとおもいますけどねぇーオイラは

しかし左手に鎌、右手に水が流れるホース・・・
利き手と逆の鎌はパッと見、凶器ですが本命は水の流れるホースだったのではないでしょうか
鎌で動けなくしてからホースで口を・・・
【2006/08/08 22:49】 URL | ランツァ #-[ 編集] |

list

わたしは、嫉妬しない方ですが、
過去にそれについて怒られたことがあります。
加減ってのは難しいですね(^^;
【2006/08/08 23:08】 URL | はやて。 #uh3KUz4E[ 編集] |

list

携帯からコメントお返ししようとしましたが、なかなかに厳しい状況。
ハイテクについていけないお年頃…
マイマシンを使える状況になりましたらお返事をば。
【2006/08/08 23:40】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

こんばんは~!!
ウチも嫉妬深いかも~。んでもってあきやすいです( ̄∀ ̄*)今は結婚してますが。。。あき気味だったりして~。
モテ時期ありましたね~。いまでも思い出してニヤニヤしちゃいますよ~。

【2006/08/09 01:28】 URL | モモクレ☆ #-[ 編集] |

list

爆笑しました!
puririちゃんが嫉妬深いのは間違いなくおいとさんの血ですね。野良犬とじゃれたおじいさんを狙うだなんて、さすがだおいとさんだ。
ところでその野良按摩師さんはどーなったんですか?鎌でサクッですか?
【2006/08/09 01:51】 URL | キッチン #p9gXz26A[ 編集] |

list

もう確実にBGMは火サスのオープニングでケテーイですねw
というよりお祖母さんコワスwwww

極端に嫉妬深い人は困りますが、
程よく燃えてくれるならウェルカムかも…ですw
【2006/08/09 02:11】 URL | Mr.Noddy #-[ 編集] |

list

久しぶりに笑いました(ノ∀`)
恋愛は嫉妬やらなにやら色々あるから面白いですよね♪
【2006/08/09 04:24】 URL | 今日 #-[ 編集] |

list

昼間は携帯から書き込みです。ww
嫉妬深い者同士が結ばれた我が家でしたが、
そんな物は月日が解決してくれると思っていましたが、
そんなわけないですよね…
我が子よ早くママを返しなさい。www
俺は恋多き男です。一方通行です。
双子の姉妹2人に恋した事も…

フラレフラレた何百人、そう俺は完全無欠のロックンローラーです。
【2006/08/09 08:07】 URL | やっち@携帯 #-[ 編集] |

list

旦那さまと出会うまで私もかなりの
嫉妬する怖い女でした!!
自分でも怖いかんじでしたが、旦那様には
何の嫉妬もしません^^;
なぜでしょうか???
だから結婚したのかな~。と思いますが・・・。
たまに演技で嫉妬します♪
たまにはしないといけないみたいです・・・。
【2006/08/09 10:53】 URL | パンダ #-[ 編集] |

list

番長さま>
自分が我慢すれば…と思ってるうちに我慢できなくなるのですよね。
番長さま、きっと不器用な方なのだろうなと思っておりました(スミマセン)。
やっぱね、ためるのはよくないですよ。何事も…
ためていいのは金ぐらいですね。たまりませんけど。
素朴な感じのばあちゃんでしたが、意外な一面を知りました。
ちょっと、「カッコイイ」と思ってしまいました。

KKMDさま>
ジュリーだね…
ジュリー分かるのって何歳くらいまでかね?
対人にしては破壊力強くない?
まああーいうときはこっぱみじんにしてやりたくなるからね…
嫉妬の経験がないのか…羨ましい…
私も常に平常心でいたいものです。

JagZeeさま>
きっとJagZeeさまも相方さまも、広い心を持った方なのでしょうね。
ほのぼのとした温かい生活が伺えるようです。
私もそんな方といつか出会えるのかしら。
つか、自分が変わらない限りその望みは叶わないのかもしれないですね。
80歳くらいにならないとダメかもしれない…
【2006/08/10 00:18】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

ちゃちゃまんぼうさま>
愛っていろんな形があるんだね…
激しいばかりが愛じゃない。
きっとちゃちゃまんぼうさまは陽だまりのようにだんなさまを愛すことができるのではないでしょうか。
ステキな家庭をはぐくむちゃちゃまんぼうさまに乾杯(* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*)

由子さま>
人を愛するって、ステキな事だと思います。
たとえそれで傷ついたとしても、愛する事を知らなかった頃よりずっと素晴らしいと思うのです。
(おっ、ちょっといい事言ったね)
私は自分が好きになった男性以外にアプローチをされると猛烈に恐怖を感じます。
ちょっと潔癖入ってるのではないかと思うんですね。
由子さまもそうじゃないかな…と思っております。
程々にできるまであとどれくらい失敗が必要なのだろう…苦悩。

よっし~さま>
よっし~さまも嫉妬深い素質ありですね(素質なのか?)。
やっぱり態度に表すのはみっともないですね。
私も人目があると我慢します。忍の一語です。
人目がなくなると猛烈に燃え上がりますが…
いとさんはきっと犬にお水をあげてたんですよ。優しいよね。
【2006/08/10 00:30】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

BSさま>
我慢すると後々大変な事になりますからね…
小出しでかわいく嫉妬できるようになりたいものです。
程々の嫉妬は恋愛のスパイスになるのですね。
私も程々に…次こそは…!
>私は今まで自分から好きになったことがありませんよ
なんか…カッコイイ!

たみこんさま>
私も今はいないな…
どうぶつの森で好きなどうぶつが他のどうぶつといい感じだったりするとちょっと妬けます。
(あきらか ゲーマー発言)
なんで鎌とホースなのかね…私もそれを考えると理解に苦しみます。
家の中だと食器なんかが王道だと思うのですが…

たえぽっぽさま>
分かるわ!
彼が他の女の子にちょっとしたイタズラをするのが許せないのよ!
延々と無視り続けたたえぽっぽさま、その後沈黙は破られたのでしょうか?
敵(彼氏)はたえぽっぽさまの怒りの原因を分かってくれたでしょうか?
どーも私は嫉妬の原因を分かってもらえないところがあり、それもまた苦悩の一つなのです。
男性はみなそうなの?
【2006/08/10 00:39】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

ともみんさま>
ぷ…奇襲…。
うまいね!今後チャンスがあったら積極的に使わせていただきます。
彼氏がいなくて平常心の今が幸せなのか、嫉妬に狂っても彼氏がいた方が幸せなのか、悩ましいところです。
でもやっぱ恋したいわ。
私は自分から告った事はないのですよ。
好きになった相手に告らせるように仕向けるのです。
そこが未知の物質の腕の見せ所なのです(?)
好きになる相手に彼女がいる。なんか分かりますよ。(危険発言)
がっつき感がなくてスマートに見えるといいますか…
彼女じゃなくて奥さんだったら要注意だよ!

railさま>
醜い感情は出さない方がいいと耐えてしまうために後でえらいことになるわけですよね。
railさまのおっしゃるとおりだよ…
気持ちが程々余裕がある時に出してしまわないとね。
満タンの水風船みたいに破裂しないように、これからはかわいく小出しで!

早瀬五郎さま>
いらっしゃいませ。
な…なんて嬉しい事をおっしゃるのでしょうか。
リズム感のない私が小躍りしてしまいます。
(私のエアロビはものすごく笑えるらしいです…)
すべて呑み込んでくれる男性。どこかにいるなら早く迎えに来てください。
あくまでも待ちの姿勢を崩さないところがいけないのでしょうか。
アグレッシブに行くべきでしょうか?
【2006/08/10 00:53】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

なかやんさま>
さきほど拝見致しましたが、うちのようなブログでよろしいのでしょうか?
相互、大歓迎です。
応援までいただきありがとうございます。
嫉妬しないなんて羨ましい~。
嫉妬は疲れますが、どうしても抑えられない自分が憎いです。

副社長さま>
そうですね~。
小出しにできていれば今までしてますよね…
ためるな!と思っても、いつのまにかためて、爆発パターンを何度繰り返したことか。
恋はいつでも初舞台。いつまでも慣れません。
さわやかな恋愛…私は80歳くらいにならないと無理かもしれません。

じょんつーさま>
きっとじょんつーさまはステキな方なのでしょうね。
愛する人を留まらせるには広い心と穏やかな時間だとは思いつつ、愛するあまり激しくなってしまうのですよ。
男性は疎いくらいがちょうどいいのかもしれないですよ。
【2006/08/10 01:05】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

いのちわさま>
いのちわさまの王子さま、ブログで拝見する限り、激しい方なのだなと想像します。
私も一時携帯の画像をいじくっているだけで「誰?男とメールか?!」と問い詰められてました。
毎度毎度なのでちと迷惑ですが、ためて爆発する私よりは随分マシだと思いました。
焦げ付きはあまりおススメできませんな…
ほんと、なして男性ばかり美形の家系なのだ!
なぜ女子にはその遺伝子が伝わらないのか?!

ランツァさま>
なんて、嬉しいことを…!
ありがとう!これからも私らしく行くよ!
(でもやはりほどほどにせねばならんか?)
鎌とホースの利用法を考えるだに恐ろしいです。
凶器攻撃は反則とみなすことにします。自分ルールとして。

はやて。さま>
嫉妬しなくても物足りないのですかね。
難しいものですね。
でもね、私も昔「お前にいい相手が現れたら俺は身を引く」と言われた時は非常に悲しかったです。
「俺より素晴らしい男が現れたとしてもお前は渡さない!」くらいの事を言ってほしかったですね。
女ってややこしいですね。
【2006/08/10 01:19】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

うおっと、自分のコメントだったぜい!
携帯からのコメントはなかなか大変だったのだ。

モモクレ☆さま>
倦怠期ってやつですかね~。
倦怠期こそ嫉妬でスパイスを!
モモクレ☆さまならきっとまだモテ期は巡ってくるはずです。
ニヤけてる場合ではありませぬぞ!
私はもう終わったな…多分…

キッチンさま>
ほんと、血って恐いもんだね。
そんなとこより美形の血が伝わってほしいもんです。
野良按摩師さんは、きっと野生に帰ったんだと思いますよ。
じいちゃんは野生を制することができたのか否か…
気になるところですが、今は確かめようがありません。残念!

Mr.Noddyさま>
想像して笑っちゃいましたぞよ。
ピッタリすぎて恐い!
やはり程よくがみなさまおススメの模様ですね。
なかなかに難しい…
でも努力する価値はありそうな。
【2006/08/10 01:27】 URL | puriri #-[ 編集] |

list

今日さま>
やはり色々バランスよくいかないとね…
私は気に入った食べ物を集中的に食べるクセがあるのですが、食べ物も満遍なくバランスよくとらないといけないそうです。
今は巨峰強化週間です。
こーいう性格が偏った感情を爆発させる要因の一つなのでしょうか。
いわゆる「悲しい性」ってやつですかね。

やっちさま>
携帯からのコメントはややこしいでしょうに…
ありがとうございます。
やっちさま、相手は強敵すぎます。
ここは静観を決め込むのが一番です。
この私が言うのですから間違いありません。
双子っていうだけでなんか可愛さ2割増な気がしますね。
かわいいのが2人ですものね。双美人って言葉もありますしね。
やっちさまをフる不届き者はどいつだ?!そこになおれ!

パンダさま>
きっと、旦那さまがパンダさまを優しく包んでくれる方だからです。
私もパンダさまのように、いつかステキな男性に出会えますように。
むむ、パンダさま、なかなかよく分かってらっしゃる。
旦那さまはパンダさまにメロメロなのではなかろうか。
賢い女性は幸せを上手に掴むのね。
私も見習うぞ!
【2006/08/10 01:40】 URL | puriri #-[ 編集] |

list \(^_^、どもども


ご無沙汰しております。
我がPCが、嫉妬の炎でおかしくなりました(笑)
熱波のせいだった(アフォ)

怖いですね、嫉妬は。
下手な怪談話より、本気で怖い(爆)
【2006/08/11 23:37】 URL | choi-ya #Nkm.CmPw[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/75-ebe3942e
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。