list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list げんきです

おひさしです。

私はげんきです。

「ぷりちゃんの時間は1月で止まっている」

そう言われふと気づけばもう夏も終わりに。

この間色々ありました。

色々といっても生まれつきインドアなわたくし。

そして最近になってずいぶん記憶力も落ちました。

「ぷりりは俳優でいうとどういう人が好みなん」

「んーっとえっと、顔はもうここに浮かんでるんだけど…なんだっけな、うーんここまで出てるのに」

「何に出てた人」

「えーっとなんだっけ 頭文字Dだっけな」

「しらんな」

「えーっと他は…ちょっと思い浮かばない」

「CMはでてないんか」

「出てる…はず」

「思い出せ」

「うーんうーん…あ、そうだ、はっきり言うけど」

「なに」


「私俳優さんに好みのタイプはいない」



「オイっ」






とんだ強がりでございます…

ちなみにこのとき思い浮かんだのがつまぶきくんなのですが、まあ確かに好きなのですが、


私が結婚してもいいと思うのはボンジョビです。



「オイっ」←各方面からのツッコミの声






「まあ…私の好みはユーなんだけどね」ドヤッ

「…」(照




「おいぃ!!!」 ←各方面からの




おっと…とんだ小悪魔っぷりで煙に巻いてしまったぜ。

私の好みの話なのではなかった。


今までいったい何をしていたかを思い出せる限り挙げてみましょう。



まず引越しをしてお風呂が充実したので外出すれば入浴剤を買いあさる楽しみができました。

しかしなんだかんだでデイリーに使っているのは某炭酸入浴剤と某乳液風呂です。名品だと思います。

あとはいっぱい余っている精油をたらしています。

そんな薫り高いお風呂に当初2時間くらい入っていましたがさすがに心臓が悲鳴を上げ始めました。

いやーお風呂って結構疲れるのね…。

体質レベルなのですが不具合があるので通常より負担がかかるのかもしれません。

今は1時間をめどにしています。週イチくらいでがっつり入りますけれども。





そしてブログの更新は怠っていたものの、ブログで知り合ったお方が大阪にいらっしゃるというので会ったりしていました。

はるばる東京から私に会うためにいらっしゃるなんて…とちょっと無路人冥利でしたが、実際はお仕事でこちらにいらっしゃったのであります。

実は副社長さんには以前もお目にかかったことがあり、もうとにかくほめ殺そうとしているのかと思われるほどほめてくださるので嬉しいような恥ずかしいような。ご一緒にいらしたお父さまにもほめられ、さらにはランチまでご馳走になった前回。

今回は副社長おひとりだったので、「女子会だねー」とキャッキャしながらお酒をいただくことに。

副社長さんに了承を得ていないので今回はリポートなしで。また次回ありましたら。

副社長さんはとてもかわいらしく、フレンドリーで江戸っ子って感じでした。

女のかわいいはアテにならないからな!と言われましたが、ほんとにかわいい人はどう表現すればいいのかわからずかわいさを伝えきることができなくて悔しい思いをしました。


突き出しが活けのエビで猛烈にピチったので副社長さんはビビってしまい、食べられないと言うのでわたくしがいただきました。おいしかったです。

ちなみに私は生のエビは死んでると逆にためらいます。




あと最近少し落ち着きましたが一時マフィンを焼きまくっておりました。

焼きたては外がカリっとして中がしっとりでとてもおいしいです。

クランベリーチョコとかブルーベリークリームチーズとか色々試しました。

なんだかんだでバナナが一番おいしいと思います。

チョコを砕いて混ぜてみたり、ココア生地にしてみたり、あと絶対入れたいのがクルミです。

めちゃめちゃおいしいのですが、焼きあがるまでのふくらむ過程フェチなので、なんというか焼くために食べるという感じになってきてしまいました。

冷凍して「これでよし」とまた焼き始めた時に自分に狂気の片鱗を見た気がしました。



あとは仕事以上に頑張っていたのがスタンのリキャストを縮めることでした。

追記に。


(分からないけど興味がある!という方はFF11 スタン士 でぐぐってみてください)

水晶竜という白くてキレイなモンスターにひたすらスタンをするお仕事を請け負いました。

水晶竜さん
水晶竜さん とても大きいひとです


どうも自分的にピンとこない学者というジョブを78という中途半端なレベルにしていたことと、雷命中の杖をたまたま作っていたがために、大役を仰せつかった次第。

正直スタンが苦手で、スタンしないといけないシーンではいつも手汗びっちょなわたくし。

「0.0なんとか秒で反応しないといけないからな」←なんとか部分の数字は忘れました

「無理無理無理無理」


しかし前衛さんは前衛さんで装備を整えたり毎回お高い食事をとったりしているため、ここはひとつがんばらないといけない。


今が本気出すとき ←仕事で本気出せよと



苦しかった。

まず学者を99に上げました。

あとは再詠唱時間を限界まで縮めるための装備集めの旅。

東で足がいいと聞くと訪れ、西でオーグメントがあると聞くとたずね、マネーパワーでなんとかなりそうと知れば金策に走り回り…。

幸いとても気にかけてくださる方がおり、ほんとに何から何まで協力していただけました。

マネーを協力してくださろうという方もいました。さすがにいただくわけにはいかずお断りしたのですが、その気持ちに涙があふれんばかりにうれしかったでございます。

新しい装備をゲットするたびにソロムグに走り出て、球根にスタンをし、リキャストを確認する。

「それくらいあれば充分」

そのころリキャストは全力で9秒ほどになっていたのですが、初のチャレンジで9秒でも厳しいことを思い知らされ…。

完封はちょっと無理じゃないかな…。

「メテオまでいったからスタンもいけそうだな。あとは前衛火力上げれば」

ひいっ…

ここまでくると1秒縮めるのもずいぶん大変。

私のように日々ぬるくやっている者としてはここが限界か…とあきらめていたものの、すごい装備を持っていて火力充分の前衛さんにも試練が課されたことにより、不屈の精神が蘇った。

がんばっているみんなのために…そして私のFF11人生の集大成のために…(あれ?引退フラグ?)


アートマを育てクルオ貧乏になり、でもアートマによる強化がどれほどなのか実際には現地行かないとわからない部分があり、不安がぬぐえない。

そんなとき、私は知る。

強化していないAF2には意味がないと思っていたけれども。

なんだかとっても意味があったようだ!!(すいませんなんかすごくうろ覚えなので…)

そして2度目のチャレンジ。今日はいけるっ…。

結果的にはだめでした。

でもなんとなく手ごたえを感じた。そして一つ今ここで白状します。オーラ装備からスタン装備に一箇所着替え漏れがありました。ごめんなさい。

なんだかんだで3度目のチャレンジ。2度目の失敗からかなり日が開いていたので若干不安があったので、かなり早い時間から準備に準備を重ねた。マクロの組みそこねがないか、何度もチラチラと着替えを試し、使用するマクロの順番もメモり、もうできることはない…というところまでやってみました。

決戦のお食事はペアクレープを手作り。魔法命中率が上がるというけれど実際どれほど上がるかなど私には全くわからないので、おまじない感がぬぐえない。でもおまじないとってもだいじね!

この日の私は違った。ただただ緊張していて自分しか見えていない前回までの戦闘。

うちの前衛さんなら連環切れてもやってくれる。スタンミスっても黒さんが焼いてくれる。回復の心配しなくても白さんががんばってくれる。そんな思いがふつふつと沸いて来て、緊張の中にも何か違うものが見えてきた。


「それが、信頼というものじゃ」






私を信じてスタンをまかせてくれてありがとう。

メガネをくいっとしなくていいようにコンタクトを入れ、まばたきをしなくていいように(するけど)目薬も完了。

「いこう」

「はいっ」

連環計とオーラ、雷のパワーをまとったわたくしは疾風→スタン→疾風

あれ?

リキャが…0になっている!

スタンのあとアビを使うために wait 4 を入れています。3だとアビが使えなかったので。

なんと…スタンのあとアビを使って即スタンできる!この勝負いただいた!!


実際にはアビ使ってる途中に魔法や特殊技が来ることがあるので止められないこともあったけれど、黒さんのサポートがあって事なきを得る。魔法で一気にHPが赤くなっても白さんが回復。


弱点ついたら必ず賢者の薬を飲む。引き寄せが来たら崩れてしまう。薬マクロももちろん作った!

今回は弱点も定期的についている。みんながんばってくれてるんだ!だが私は水晶竜だけを見つめるんだ。


前衛さん ガッ シャキン ドスッ(多彩な攻撃)

後衛さん シュン ピキュン ごおおおお(多様な回復や攻撃)

わたくし スタン→ぱらぱら→スタン→ぱらぱら (単純なお仕事)


ひたすら線が見えたらスタン。
だがそんな無限スタンも終わりを迎える。


「連環きれ」

連環計が切れるとチャージに限界が来るので、ぱらぱら(疾風迅雷)を使えないことがある。
限界を越えたスタンのリキャがのびてしまう…

「いける」


この日のために更なる強化を重ねた前衛さんの武器がうなる。きゃーかっこいい!抱いてー!!


「おぉ」

「おおおおおおおおおおおおおおお」


水晶竜さん 没


水晶竜さん
ざまあ


倒した途端画面がにじんでしまい…あれ?おかしいな。なんで涙が…


まるで引退フラグが立ちかねんばかりの達成感が。

(実際は立たなかったのでしようがない)


今まで自分ががんばったってそこそこどまりとしか思っていなかったけれど、がんばればなんでもできるんだ!

ということを実生活に活かすわけもなく、今はがんばればできると信じてエンピ武器を作ろうとしています。






翌日の夕食。


「昨日水晶竜っていうのを倒してね」

「なにそれ」

「んー 強い敵で、今までチャレンジして負けてたんだけど、昨日倒したんよ。私がスタンで技止めて、3分が勝負でね…」

「へえー…?」


「すごい大変だったんだよ」


「へええー…?」


「こんながんばったの初めてな気がする」


「ふーん…俺もゴルフで今ちょっとがんばってんねん。肉体改造をな、俺すぐこうやるやろ、それはな…」



なんでもゴルフの話に持っていくのヤメロ



「お前もな」「お前もな」「ユーもね」←各方面からの



スポンサーサイト
【2012/09/25 15:17】 世迷い言 | track back(0) | comment(5) |
comments

list

ご無沙汰でございます。お元気そうでなにより。。

>冷凍して「これでよし」とまた焼き始めた時

わたくしのお菓子作りと非常に似た感じで共感を覚えざるを得ないw
作るのが楽しいのであって、できたものの処理は二の次ですw
【2012/09/26 10:18】 URL | 記号士 #-[ 編集] |

list

姉さんお久しぶり!たまにお邪魔しては「更新されてないなー」としょぼんとしておりました。

そして久々に更新なさったと思ったら長すぎ!追記以降はまったく意味が分かりませんっ(笑)!
【2012/10/03 09:46】 URL | 三代目 #-[ 編集] |

list

お久しぶりでございます。
久しぶりの更新だけあって、飛ばしてますなー。

お風呂に2時間はさすがにヤバいでしょう…
身体に水圧がかかっているわけですから、どうか程々に。

しかし何故だろう、三代目さんよろしく、なんかのドラゴンが出て来てから話の意味が分からな(オイッ)
【2012/10/19 22:43】 URL | Mr.Noddy #-[ 編集] |

list

大人の事情でHNがひどい感じに変わってしまったのですが、
埴輪と椎茸をこよなく愛するHETAREです。

お久しぶりでございます。
久々にぷりりさんの面白トークが読めて嬉しいです。

お菓子焼いてて膨らんだ瞬間は、確かにテンションあがりますよね!
目に悪いと分かりながらもつい、オーブンを覗いちゃいますww
【2012/10/24 00:01】 URL | イカ #v.MxeHys[ 編集] |

list イヤッッホォォォオオォオウ!

よしよし、今年の秋の生存確認と。
私はお風呂に1ヶ月に3回くらいしか入りませんよ。(汚!!
1日2時間も入浴されるぷりりさんは、まるでネ申・・・。ネ申ネ申

私も大阪行って、ぷりりさんといちゃいちゃしたい!!ヽ(`Д´)ノ
【2012/10/31 16:57】 URL | たけをちゃん #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/739-005ce0fb
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。