list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list グラビデ

秋から冬の空気が好きなので窓を開けているのですが、おかげで季節はずれのハエさんが迷い込みました。

きっとうちで越冬するつもりです。

そうするとチョメ男さんが大変なんです。

空を見つめて「アッアッアッ、カカカカカ…」と、落ち着かないのです。

常から落ち着きのないチョメ男さんのその姿はもう取り乱していると言うべきかもしれません。


取り乱した状態で三日過ぎました。

最初は1メートル越えのジャンプの妙技に感動しましたが、感動とはそう長く続かないものなのですね。

まるで以前大好きだったマグマ中山のネタをあえて今見せられているかのように苦痛です…とご存知ない方のために動画を検索したところステキな動画を見つけたので貼ります。だいぶ前の動画だと思うので見たことある方もいるかもしれませんが。
このフォーメーションは少女時代をも凌駕すると思われる。
あとカメラワークにも注目したいところだ。







はい個人的に軽く30分はロスタイムが生まれ、見事に話がそれました。

今YouTubeで検索すべきなのはこれじゃないはずだ…日本人なら…

えっと、感動は長く続かないという話でしたね。早朝に関わらず何度も再生するほどツボったこの動画もそのうち飽きてしまうのかしら…人の心の移ろいやすさ…切ないですね…てそういう話ではなかったです。


さすがに寝言でさえ「アッアッア…ン」とうなされるチョメ男さんが気の毒で、少しでも気を紛らわせてあげようとブーツの整理を始めました。

チョメ男さんがブーツやらそれをくるむ薄紙やらさらにそれを入れる箱が大好きなのはご存知でしょうか。

常日頃山と積んでいるブーツの箱。それを、愛する猫のために、ミルクから育てた大切な猫のために、非常識な時間にあえて崩してみることにしたのですってはい単に本格的なブーツの時期になったので春夏ブーツと秋冬ブーツの入れ替えをしたいというだけなのです。

が、これが思わぬ功を奏じまして、チョメ男さんもぷり江さんもキャッキャウフフ。




わたくし 「おお…このブーツは温かそうだが、エメラルドグリーンという色がなんとも…」

ぷり江 「キャー!ラビットファーよ!フワフワ!」

チョメ男 「そぉい!」



わたくし 「あ、コレ空箱だったわ…」

ぷり江 「私にはちょっと大きいかしら…」

チョメ男 「そぉい!」



分かってはいたものの…猛烈にはかどらない。

そのうち興奮がマックスになってしまったチョメ男がぷり江をおいかけまわし、非常識な時間に非常識な騒音を発し始めました。

本当ならば人間がトラブルに首を突っ込むべきではないのですが…




わたくし 「ファアッ!!」

ぷり江 「!」

チョメ男 「!!」


言えば分かってくれるいい子たちです



ようやく夜の静寂が訪れ、これから活躍してもらうであろうブーツたちを上の方に積み重ねるまでに作業が進みました。

ホッと一息、おとなしくなったチョメ男を振り返りましたところ、このようなことに…




凹

やだ…なにこれ。


猛烈なGがかかっている様子…



長いこと体重測ってないんだけど、まだこの子たちがピチピチの頃に行った獣医さん(女医で白衣でメガネ)に

「ヘビー級ですね!」

と言われたことがあり…今倍くらいになってんじゃないかしら?


「あの…先生この子…ぷり江がいつまでたっても大きくならなくて軽くて…心配なんです」

「横綱級ですね!!」



ぷり江たんは相変わらず寸詰まりで子供体型な気がするんだけど…この子は少し前に体重測ったら結構アララララ…という体重だったんよね。着痩せするタイプなの



ブーツを箱ごと潰されてようやく気付きました。



何年も前、ゴルフの打ちっぱなしに通っていた頃に骨折した肋骨が今また痛むのは、きっと寒くなったせいだと思っていたのです。



これ…なんですね。


顔から5センチくらいのところでよだれとか…
むーん

毎夜胸の上に乗ってくるんです。

近すぎてよくわかりませんが猫です
ぬーん

交代で胸に乗ってくるんです。



できるなら…ハエさんにはこの肋骨の痛みがなくなるまで頑張って欲しいのです。



スポンサーサイト
【2010/11/12 06:47】 世迷い言 | track back(0) | comment(6) |
comments

list

我が家も虫が入ってくると猫が大騒ぎ。まあ大概は途中で見失ってそのまま放置なんですが。ちゃんと最後まで退治しろよ!!w
【2010/11/12 10:35】 URL | 記号士 #-[ 編集] |

list

ウチのは四匹なので、ヘヴィーローテションで夜は息苦しくなります。
胸の上に乗る生物による息苦しさに負けて目を覚ましてはいけないのです。
飼い主ですから、素早く寝返りを打って振り落とすんです。(笑)
結構ワンコが夜な夜な落ちているらしいです。次々と。
【2010/11/12 23:44】 URL | けんねる #-[ 編集] |

list puririが凌

puririが凌駕するの?
【2010/11/15 15:55】 URL | BlogPetのにゃんぱらり #-[ 編集] |

list 記号士さま

なんかこう野生に戻ったとして、この子たち無事にやっていけるのかしらって思うわよね…。見失うとか…。
実家の猫さんたちの野生っぷりもペットとしてはどうかと思うのだけれど。
【2010/12/26 09:17】 URL | ぷりり #-[ 編集] |

list けんねるさま

一度に乗ってきたりしないの?!けんねるさんの肋骨が心配ー!!
なるほど、4匹が次々と交互にやってくるたびに起きていては生活がままならなくなる…。
振り落とされても交互にやってくるということは、一緒に寝るというよりむしろアトラクション的な?!
うちの子たちも喜ぶかも?!
【2010/12/26 09:24】 URL | ぷりり #-[ 編集] |

list BlogPetのにゃんぱらりさま

凌という文字に不覚にも動揺したわ
【2010/12/26 09:25】 URL | ぷりり #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/710-31e769a0
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。