list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list すてきな…

いやしい女の印象のままお別れかと思いました。

一昨日突然の腹痛と吐き気に襲われ七転八倒、脳裏をアジの南蛮漬けがよぎりましたが、奴には早々に見切りをつけたので食べ物に関しては思い当たるフシなし…。

遠くなる意識の中、もしやと思う事一つ。
ジーンズ、ジャージを洗濯し、春ということで久々にスカートをはいていたのです。しかも生足。よせばいいのに…。

冷え…だったのかもしれません。
おしゃれ心があだとなりました。

ピーコさんがファッションチェックで、

「おしゃれするなら寒いくらい我慢しなくちゃダメ」

とおっしゃってました。

そのとおり!それが女の心意気ってもんだ!
倒れる時はたとえ泥水の中でも常に前のめりだ!

しかし今回倒れたまま起きあがれないのではと不安に苛まれ、せめて生足はサンダルの時のみにしようと反省しました。

やめてください、年寄りの冷や水とか言うのは!

女は灰になるまでなのですから!

伏せっている間、文庫本3册一気読みしました。
少しはおりこうになるかしら?

復活しましたので本日久々にキッチンに立ち、ほうれんそうとベーコンのキッシュ、ワカモーレを作ってみました。

アボガドって実家の食卓に登ったことがないのであまり馴染みがありません。
数年前友人宅で御馳走になった際にアボガドとマグロの和え物?があったのですが、味付けが控えめでただただ脂っぽい印象しかありませんでした。

そこからしばらくアボガドには近寄らなかったのですが、今年に入ってアボガドの美味しさに目覚め、自分でも使ってみようと思い今日この日を迎えました。

レシピというほどのものではありません。

アボガド1個、皮を剥いて潰し、軽く塩コショー
そこにサルサソースを大さじ3~4杯入れて混ぜる(お好みで増減)

これだけです。

料理の本には他にトマトとたまねぎのみじんぎり、チリパウダーなども使っていましたが、サルサソースにはトマトもたまねぎも入っているので割愛してみました。
トルティーアチップスですくって食べるのがちょっと行儀悪っぽくて当分はまりそうです。
生憎レモンを切らしていたのですが、レモンの酸味も合いそうです。変色も防げるみたいですし…。
中の大きな種、あれをワカモーレに一緒に入れると変色が防げるって本当でしょうか?邪魔になるだけのような気がして今回は水栽培にしてみました。

キッシュはここしばらくの大ヒット料理となりました。
パイ皮は冷凍です!大いばりで手抜き!

お天気も良かったので布団を干し、ベランダの掃除をして、なんだかすてきな奥さんみたいな一日でした。

もう奥さんじゃないけどね

バツ一


…オイ!
スポンサーサイト
【2006/05/06 10:00】 すてきレシピ | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/6-ea262d40
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。