list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 名猫への道

えー…

長いことサボってみたり不定期だったりとご迷惑お掛けしております。

このようなブログでも楽しみにしてくださっている方はいらっしゃったようで、数件のお叱りを受けました。

ありがたいことです。

ここのところ無気力というか何をやるのも億劫。苦痛ですらある。

なんでこんなに辛いのかと思っていましたところ、あっさりと原因解明。


なんのこたーない低血圧でした。


厳密に言うと運動する前も運動した後も全く血圧の変化が見られないので自律神経だと思うんですが。



アタシ昔は若年性高血圧って診断されたことあんだけど…

高血圧ってことは考えられてもまさか低血圧とは思わなかったよ。


もう若年ではないとはいえ。


我ながらメリハリきついな…もっとボディにメリハリついたらええのに…(独り言)




そんなだるい頭のままチャンネルも換えずにテレビを流しておりました。

普段、テレビはつけていても見ていない、流しているだけなのですが、今日はいきなり私の興味をぐぐっと引き寄せた番組がありました。


ペットが飼い主を助ける…


そんな感動的な話に心震わせたことはございませんでしょうか。


そしていつか自分も!と思ったことはございませんでしょうか。





100匹のワンちゃんのうち、飼い主がピンチに陥った時助けようとするのは何匹?というその企画に猛烈に興味をひかれたのです。




私の実家には犬が2匹おります。(猫は現在固定が5匹らしい。あと1匹でPT組めるのに)


柴とビーグルです。



柴は私が帰省するたびに猛烈な勢いで吠え掛かってきます。

私は「飼い主の顔忘れやがって…!」と怒りがめらめらと湧き上がり、

「モモっ!!」

と叱り飛ばすのですが、それでも吠え続けながら茂みに身を隠します。


それでもかわいいので散歩に連れてったりする。


リードを持つ私を振り返り振り返り、猛烈な勢いでいつもの散歩コースを辿るモモちゃん。

それは散歩を楽しんでいる様子が全く見られない。


まるで私から逃げまどっているようなのだ。




対するみみちゃんはいつも暖かく迎えてくれる。

後ろ足で立ち上がり、一歩でも私の側に近づけるようにと一生懸命前足で空を掻く。

こんなに歓迎されるなんて!とちょっと感涙にむせびそうになったことがあった。


けれど、私は知ってしまった。



みみちゃんは、郵便屋さんでもダスキンさんでも酔っ払ったおとうちゃん(危険度MAX)でも変わらず暖かく迎える。


私は断言する。


おそらく泥棒さんも暖かく迎えることだろう。



そして人間が投げたものはたいてい食べ物だと思っているのでキュウリだろうがなんだろうが躊躇せず食べる。


以前そこまでアホやないよなと思って石を投げたらほんとに食べそうになったので慌てて取っ組み合ったことがある。



ということで、私はあんまり犬に関しては期待しておりません。


名犬なんて都市伝説みたいなもんよ!



だが、しばらく前に散歩中に側溝に落ちたお年寄りを見つけたり自殺しようとしていた人を見つけたりした犬が警察から表彰を受けたと、それも私の故郷和歌山在住ということをニュースで知り、なんともうらやましく、感動したのであります。



今日も100匹中半数にも満たなかったけれど、確かに飼い主さんを助けようと力と知恵を振り絞る犬がいた。



そして私はいつしか感動でむせび泣いていた。




私もペットに助けてもらいたい!!





生後10日ほどで親から引き離され、捨てられていたところを保護されていた2匹。

引き取ってから3時間おきの授乳をし、会社にも子連れ出勤し、美脚をずたぼろにされながら愛を注いだわが子たち。


一緒に発情期も乗り越えたよね…



この2匹ならあるいはっ!!!









「きゃー!!助けてー!!いやあああー!!」


襲われる飼い主

性的な意味で襲われる飼い主】






きっと…助けてくれる。


私は信じる。




…あれ?







いやいや、これは私の演技が真に迫ってないんだ!






襲われる飼い主


「ぐあああー!!助けて!

ううっ、うおおおおー!!」







10分近くもだえ苦しむ演技を続けただろうか。


もう…ダメかな?私、買いかぶってたかな。


2匹にかわいさ以上のものを求めた私、間違ってたかもしれない。









諦めかけたそのとき、私の目の端に白いふかふかが映った。








2匹が、私を守ろうと舞い降りたのだ!!!








「…っ!!」















ありがとう2匹とも…







私は今日の事を一生忘れない。








ええ、忘れませんとも。









つか、










覚えてろ!!
















「ぐうっ!!ぐああああ!!誰か助けて!!」




















2匹は文字通り





舞い降りたのだ。











4キロ弱

4キロ弱

約6キロ

約6キロ





















現場検証



























飼い主の腹の上に…












おなかいたくてごはんが食べれません。

ranking
ううん、痛いのは…ハートさ…

スポンサーサイト
【2008/04/13 23:08】 世迷い言 | track back(0) | comment(14) |
comments

list

なんこたんの体重がどれだけかは忘れてしまいましたが、
それにしてもかなりの衝撃であることは
間違いないですね…(((;゚Д゚)))

でも多分もっと成長してたら骨に来てたのではないかと。
これからは別の方法で訓練していきましょう(´∀`)
【2008/04/13 23:27】 URL | Mr.Noddy #-[ 編集] |

list

私もpuririさんのブログを楽しみにしている1人です。
無理のないペースで良いので
やめたりしないでくださいね~(+_+;)

そして私もそのTV見てました。
犬というのは意外に忠誠心のない動物なんですね(笑)
我が家のしーたんも飼い主のピンチに無関心です( ̄▽ ̄;)
どれだけ助けてって叫んでも知らん顔。
まぁ猫はマイペースな生き物ですからね。。。
【2008/04/14 08:43】 URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集] |

list

僕も見ました、その番組。


ウチのワンコは絶対にその場から立ち去るに違いありません。


僕はうたた寝をしている時に床上120センチのところからダイブしてくるワンコの着地点に設定されることが多々あります。
全部5キロ以上あるので連続コンボだとグッタリしてしまいます。
【2008/04/14 10:21】 URL | けんねる #-[ 編集] |

list

肋骨折らないように気をつけてーーーーーー!!!!!

あんなに小さかったなんこたんが。。
子供の成長って早いっすよね(><)

>一緒に発情期も乗り越えたよね…

↑なんかツボです
【2008/04/14 10:37】 URL | ともみん #-[ 編集] |

list

それを繰り返せばボディー攻撃にびくともしない腹筋が育てられそうですw
しかしでかくなったね~
【2008/04/14 16:24】 URL | KKMD #-[ 編集] |

list あんまり

無理をなさらぬように・・・
(いろんな意味で)

ニャンコさんは、ホントに手加減を知らないですから注意が必要ですよね。
お腹、お大事に。


あ、あと、高血圧、低血圧にもお気をつけ下さい。
私も父も、脳みそやられちゃいましたから・・・
【2008/04/14 20:03】 URL | ともっち #BxQFZbuQ[ 編集] |

list

近所に、すっごい喧嘩っ早い小型犬がいます。
相手が大型犬だろうが人間様だろうがトラックだろうが、目に付いたもの全てに吠え立て飛びかかろうとします。
脱走した時、血まみれで帰ってきたそうです。大型犬とケンカをしたようです。
「この子は絶対・・・ケンカで死ぬんだで。」
飼い主のマダムはいつも言っています。

そんなことより、デブ専の私の性欲を、チョメちゃまの大きなヒップが掻き立てます。
【2008/04/14 21:01】 URL | たけをちゃん #-[ 編集] |

list

私もpuririさんの更新を楽しみにしている1人です。
puririさんのペースで更新をして下さいませ。
負担にならないように…
お体大丈夫ですか??

みみちゃん…
人間が投げてくれるものは、食べ物だと思っているだなんて…
何て、純な子なんでしょう!!w(ちが。w

ってpuririさーん!!
ご無事でー?!ww
本当に舞い降りてきちゃったんですねぇー!!
って。2匹そんなに大きくなられたのですねっ!!w
【2008/04/14 23:25】 URL | さぁ。 #-[ 編集] |

list

いつか忠犬ハチ公みたいに像ができるとイイね
【2008/04/14 23:48】 URL | ゼンラーマン #99DFA69w[ 編集] |

list

それ自分もやりましたwww
「うわ"~!!助けて~~!!」と迫真の演技にもかかわらずこっちを見てくれすらしませんでした・・・・ファック!!!!

。。まあ飛び降りられるのとどっちが?といわれると答えに窮しますがwww
【2008/04/15 12:48】 URL | 記号士 #-[ 編集] |

list

低血圧は 辛いですよね><;
私も 若年の頃は100越えることはあまりなく
けだるい朝を迎えていたものです
まあ…
血圧が若干上がった今の方が 朝はけだるいけどね!
(ココ 笑うところですw)

約2mのところから 10kgのものが落ちてきたら…怖いっ!
よくぞ、ご無事で!

*更新は puririさまのペースでゆっくりどうぞ!待っておりますとも!
【2008/04/15 20:16】 URL | 恵以子 #Fm81lUyk[ 編集] |

list

気力が無くなるのは、低血圧も要因なんですか。
良い理由を見つけました。
低血圧じゃないですが(汗
わんこちゃん達が吼えるのは、ナンコたんたちの臭いがするからではと、想像してしまう自分でした。
【2008/04/15 21:14】 URL | rail #-[ 編集] |

list

チョメ男くんがこんなにも
巨大化していたとは!
puririさんの愛情の深さがわかります。
おたがい肋骨はいたわりましょうね~!
【2008/04/15 21:28】 URL | さんどまめ #-[ 編集] |

list

えぇ?(マスオ風)

いつのまにそんなことに。
でーっか!
【2008/04/15 22:40】 URL | たけ #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/577-5e2b4aa0
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。