list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list ドラゴンロード

はい、今日もゲームやらない方に不親切なエントリー。


今まで戦士だ勇者だほざいてましたが、実は、私はまだ


冒険者としてすら認められてませんでした。


虐殺



こんな頑張って闘っていたというのに…



そう、レベルやらスキルを上げるだけではいけないのです。


与えられたミッションをこなし、ランクを上げないといけないのです。

現在ランク2。

ランク2の最終ミッションはなかなかめんどくさいが…

何としても、何としても


この地で冒険者として認められたい!!


まず所属国にてミッションを受ける。

そして、サンドリアに行き、依頼された用件をこなす。

いわゆるその地のボスを倒すということになるのですが。

ミッションやクエストを受けず地味にこつこつとレベル上げに没頭していたため、かなり、楽勝。

「はかりしれない」強さのボスにあっさり勝利。

マップを手に入れていなかったのでちょっと道に迷ったが。


そしてサンドリアに戻り、次はバストゥーク。

チョコボに乗れるようになったので比較的時間は短縮できている。


マップ


クリックで大きくしていただきたい。

ウィンダスからサンドリアまで、地続きでゆくのに私ではチョコボに乗っても30分くらい余裕でかかる。

そしてサンドリアからまたバストゥークに行くのである。


本当に、この地では移動が大変。


が、サンドリアに着いてから気がついたのでありますが、ウィンダスからチョコボでマウラに行き、そこから船に乗ってセルビナに行けば相当楽に辿り着けたのです。


ホント、おバカさん…


気を取り直し、サンドリアでチョコボをレンタルし、一路バストゥークへ。

道中、東西に分断されていて、ぐるりと迂回しないといけない地がある。

あー、めんどくせぇ。ほんとめんどくせぇ。


ほうほうの体で辿り着き、依頼を受けボスの待つ地へ。

このへんの地の敵はみんな「練習相手にもならない」敵ばかり。

私に指一本でも触れてごらん。

炎の剣で焼き尽くすわよ!



ボスが眠る場所に辿り着くまでには「楽な相手」がうようよしている。

楽勝だぜい!




「ほれ、この矢を折ってみい」

ぽき

「父上、これでよろしいですか?」

「うむ、それではその矢を三本束ね、折ってみるがよい」

「はい、父上。…うーんうーん、折れないよー」

「そう、一本の矢では折れてしまうが、三本となると折ることが難しい。お前たち、兄弟三人力を合わせ…(後略)」




「楽な相手」が束となってかかってきたため、

ぷりりちゃん、あっさりこの地の露と化す。



そして、ホームポイントの設定をサンドリアにしていたため、サンドリアに逆戻り。


大丈夫!頑張れ頑張れ!まだ気力は負けてない!!



そして再びバストゥークに向う。


途中、「丁度良い」相手を発見し、経験値欲しさにチョコボから降り、獣を狩りながら目的地に向かう。

が、たまたま「丁度いい」がその一体のみ、あとは経験値の入らないつまんない獣しかいない…

なんと無駄なことをしてしまったのか…

チョコボだってタダでは乗れないんだぜ?!


あ、そうだ、せっかく降りたから、ここでミッションクリアしてゆくわ。


そして訪れた場は…


とても今のレベルで、そして一人で太刀打ちできる場ではなかった。

もっともっと高レベルの方が5~6人でPTを組んで、レベルの上限を制限されつつ戦う場だったらしいのです。



そしてその頃、マイブラザーは


「ぷりりちゃんこんなとこ一人で行って何してんの?」


と笑いながら見ていたらしい。


きゃー!ハズカシイー!!


そしてまたサンドリアに逆戻りー!!


そんな恥ずかしい目に合ってるとは露知らず、ひたすらバストゥークに向かうぷりりちゃん。


距離的にはウィンダス~サンドリアより近いはずなのだが!
4~5倍は時間かかってるよー!!


今度こそ、今度こそー!!


そして、「楽な敵」に背を向け、スニーク(姿を隠す魔法)とデオード(匂いを消す魔法)にてすり抜ける作戦。


とうとう…私も冒険者として認められる日が!!



だが…しかし…これはもしや…





ここも一人で闘えないところじゃないの?!



今まで闘った方々の最短の戦闘時間が5分…


これは私レベルでは20分かかっても無理なのではっ!!


それはただの取り越し苦労であったことに気づくのにそう時間はかからなかった。


1分もしないうちにまたも、この地の露と化す。



後に妹が言うには、そこはレベル制限もあって、たとえレベル75(最高)であっても一人では無理なところらしい…


そう、妹とマイブラザーはそんな私を「こんなとこで一人何やってんねんやろ」とまた画面の向こうで笑っていたのであろう…


あの時、「何やってんの?」と声をかけてくれさえすれば…いや、恨み言はよそう。



その翌日、


メンバーを募って

私のミッションを手伝ってくれたのだから!!



しかも、最短5分のレコードを塗り替え、


2分台でクリア!!


しゅごい…




私がイベント映像を見ているうちに勝手にドラゴンに突入したため、私はほんの5回ほどケアルをかけたのみで終わったが…


全く、状況がつかめなかったが…



なんとも華々しい冒険者デビューを飾った!!


ありがとう…ありがとうみんな。


人という字は支えあってできているんだねい…



「せっかくここまで来たから久々に山登りでもしていくか」

「いいねー」


わざわざ来ていただいて恐縮する私の気持ちをラクにしてくれる一言。
ありがてぇ…ほんとにありがてぇ。


「それは私もお供できるような場所かしら?」

「結構無理」



…つ、


冷てぇな!!



4本目の矢は不要らしいわよ…





ranking
スポンサーサイト
【2007/10/06 22:11】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |
comments

list

赤は41なったら、うるさいほど

パーティの誘いがありますよw
【2007/10/07 07:45】 URL | みとし #-[ 編集] |

list

ネットゲーで「そのレベルじゃ無理だよ」的に仲間にいれてもらえないとたまらない寂しさで胸がいっぱいになりますよね・・そしてその悔しさが原動力にさらなるレベルあげを・・・w
【2007/10/07 10:23】 URL | 記号士 #-[ 編集] |

list

思いっきりハマっていますね。

冒険者以前に、ゲーマーですね…。

ゲーム機買っちゃおうかな。
【2007/10/08 20:14】 URL | けんねる  #-[ 編集] |

list

基本的にゲームをしない私ですが
puririさんの記事を読むたびやってみたい気がふつふつと
沸いてきております( ̄◇ ̄)
でもハマるとしつこく、融通の利かない私のこと、
きっと家事も何もかも放ったらかしでハマってのが目に見えてるので
あえて手を出さずに傍観しようと思います、、、
【2007/10/08 23:20】 URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/451-9d54dbab
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。