list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 真夜中の侵入者

真夜中に、物音が…

確かにする、でも音の出所が分からない。
ごそごそと何か物色している様子。

ベランダ、開けてた…

さーっと血の気が引いて、手にじわっと汗がにじむのが分かった。
口から心臓が飛び出す、というけれど、頭全体が心臓になったようだった。

ずき、ずき、と脈打つ頭で考えをめぐらした。
押し入れは湿気予防のために常に半開きにしてある。そこか?!

ホラー映画などで、どうしてわざわざ危険な香りのする方に近付いていくのかと疑問を抱いたことはないだろうか?私はある。

人間、得体の知れないものは確かめずにはいられないもののようだ。

忍び足で押し入れに近付いた。
不覚にもまだ片付けそびれているファンヒータを足でかすってしまい、思いのほかの音を立てた。

その瞬間

目指す押し入れではなくクロゼットから黒いかたまりが飛び出てきた。

猫、だった…ほぅ…

目に残ったシルエットはまるでツチノコ(見たことないけど)のようだった。
子供を産む場所を探して忍びこんだのだろう。

我に返って私が手にしていたものを見ると、なぜかモッズヘアのブラシ
これで闘うつもりだったのか?

猫で、よかった…。

ヅャーキー


実家の猫ちゃんたちが大好きなささみジャーキー…?
スポンサーサイト
【2006/05/01 01:51】 格闘 | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://puriri.blog65.fc2.com/tb.php/4-cae09ed2
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。