list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list いっぱい食べるキミが好き

えー明日はわたくしの誕生日です。

たいしてめでたくもないですが、かといって過剰に拒否する時期も過ぎました。

おだやかに誕生日を迎えようと思います。


明日はご馳走作っちゃおうかナ。





この前ちらしずしを作りました。とてもおいしくできました。

クックパッドで見て作った寿司酢の分量ではわたくしの口に少し物足りなく感じたので、少し濃い目にしてみました。たぶん田舎っぽい味ですがそこがいい。


ちらし寿司なんて錦糸卵めんどくせーと思ったのですが、かといって炒り卵で作ったときはちょっと微妙だったので錦糸卵のハードルを越えてもいいと思うタイミングでしか作らなかったです。

だがしかし、先日何かの料理本だったか料理番組かだったかで、厚焼き卵をサイコロに切ってちらしているのを見て、これは使えるのではないか?!と思い早速。


厚焼き卵のがめんどいじゃねーかとお嘆きの貴兄に。

最近厚焼き卵はコンビニやスーパで売られているのですっ(最近でもないのかもしれないが)

たけのこにんじんこんにゃく干ししいたけ…あとなんだっけ 色々甘辛く煮て酢飯に混ぜ込んで、お皿に盛り付けた上に菜の花のおひたし、酢蓮、さくらでんぶ(私は好きじゃないですが相棒が好きらしいので)サイコロ状の厚焼き卵などなど。

盛り付けるものは事前にちょこちょこ作っていたりしたのでたいしてめんどくさいこともなく(そこでなぜ錦糸卵がめんどいのかという自分ツッコミ)、春らしいちらしずしができました。



正直上に色々乗っていなくても、酢飯に具をまぜこんだだけのもので個人的には充分満足。というか実家はいつもそんなでした。ちらしずしとよばずおまぜと呼んでました。たしかにまぜているだけだ…。



毎日の料理なんて一人ぐらしだったら味さえ自分好みなら見た目を飾ろうとかそんなのないのよね。

たまに料理魂に火がついてしまうのね。

そして喜んで食べてくれる人がいるときに。

そういうとき、わたくしは全力投球してしまう。そこがいけない。



ここに来てくださる方はご存知かと思いますが、わたくしが作るものは量がちょっとアレなんですよね。


お酒飲みさんは「いろいろなものが少しずつほしい」ので、いろいろなものを作って少しずつ盛ります。


結果、いろいろなものがたくさん余る。


最近は品数があればチーズとトマトを切っただけとかウインナー炒めただけとか佃煮系とかで全然かまわないと気付いたのでそういうもので品数を増やすことに。
ごはんまでは突き出しと思わねば、渾身のメインディッシュを食べつくした後に「メシは何で食ったらいいん」と言い出すのですから。






ラタトゥイユを作った時は地獄を見ました。

お酒大好きな彼の健康のために。

いろんな野菜をたくさん食べてほしいナ(そしてわたくしのために馬車馬のようにがんばりなさい)。そんな想いをこめて…。


ズッキーニ、トマト、ナス、パプリカ、ピーマン、たまねぎ、セロリ、にんじん…みるみるうちに鍋は満杯に。

とうとう別鍋による救済がなされました。



出来上がったラタトゥイユはとてもおいしかったのです。


「これはパンに乗せたらうまそうやな!」←最近ようやくほめ言葉と理解


うまうまと召し上がり、そして数日忙しくて来ない。わたくし一人で大量のラタトゥイユを抱えることに。




個人的にトマトとごはんは微妙と思ってしまうわたくし(料理上手な方はごはんに合うトマト料理をご存知かと思われますが。あ、でもケチャップはだいじょうぶ)。

パンとパスタで消費し続けるも、根っからごはん民族。略してご民。

パンもパスタも好きなのですが、ごはんを食べないで数日たつと、おなかがすいているわけでもないのに妙な飢餓感に襲われるのです。

そこを凌ごうと別の案を出そうとするとダシ。うどんが猛烈に食べたくなったりするわけですが、ラタトゥイユを消費したいがためにごはん炊かないのにうどんを煮てしまっては本末転倒。

猛烈な飢餓感に耐えなんとかクリア。

今思えばあれはカレーに変身させてもよかったのかもしれない。ごはんも炊けて一石二鳥。

ほんの数日の海外旅行にフリーズドライのお茶漬けや即席のお味噌汁など持って行く方をなんという痴れ者と思ったこともありましたが、あれ絶対持っていったほうがいいネ!あの飢餓感ハンパないですし。


で…先日はちらしずし作成の折、いつもの失敗は避けようと、ごはんは2合にいたしました。

そうすると、混ぜ込むための具が余ってきますよネ。

(ぷりりよ…聞こえますか?今あなたの心に直接呼びかけています。余らせないのがテクニックなのです)






そうだこの余った具で白和えをつくっちゃおう!

そして豆腐を水切りし、つぶし、白だし砂糖すりごまをねりねり。

ゆでたほうれん草、具をまぜまぜ。


どんぶりいっぱいできました。




反省点と改善案

1 豆腐がでかかった(38円くらいの妙に長いやつを買ってしまった。高くて小さいのを買っていれば!)

2 まるまる一丁使ってしまった(半分を味噌汁なり他の料理に使う手もあった)

3 ほうれん草を入れない勇気

4 むしろ全部寿司にすればよかった

5 大家族スペシャルになる



メインディッシュが白和えとか食卓が白すぎて目が…目があああああッ



うーん…







明日はどんなご馳走つくろうかな!




スポンサーサイト
【2013/04/22 14:41】 世迷い言 | track back(0) | comment(2) |
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。