list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 永遠に美しく…

はいなんとかパソコンの不調回復。

インターネットに接続しようとすると下の読み込み状態を表すゲージが5本くらいでピタっと止まってしまい、待てど暮らせどそのままという不具合。

ローカルディスクCがみっちみちでいくらクリンナップしてもデフラグしても空きが増えずクッキーの削除やらなんやらできる限りのことをやり、ドキドキしながらDに一時ファイルを保存するようにいじくりまわしても一向に変化なし。

心が折れてブログの更新も携帯からでありましたが、いつまでもずるずる放置してはいかん。


俺が本気出したらすごい!!


みてろよ~元コンピュータ部員の底力。黒い画面を呼び出してなんかいろいろ打ち込んで…











うん。





復元ポイントに戻りました。







前回の記事でまるでお姫様のように色々貢いでもらい舞い上がりました。


しかし結果的には



今年もまたヴァナ・ディールで誕生日を迎える。







そんなわたくしにも輝いた季節はありました。

今でこそアレですが、かつてはよく写真撮られたもんですよ。

「ちょっと髪かき上げてみて」「首かしげてみて」

私の写真のあまりの写りのよさに、写真屋さんが勝手にお皿に加工し、お店に展示したりとか。

さらにその素晴らしさに全くの見ず知らずの方が購入。

たまたま当時我が家によく出入りしていた女性が知り合いのお宅にお邪魔した際、その写真を見つけ、その方を問い詰めたそうです。


「あんまりかわいかったから…」


当時肖像権とかそんなうるさくなかったおおらかな時代。とはいえその方はさすがに申し訳ないと思ったのか、写真のモデルであるわたくしの元に返してくれました。

それほど人を魅了するわたくしの美貌。

本日はここで日ごろのご愛顧を感謝致しまして、わたくしの輝いた時代を特別にお見せしますね。待ち受けにしてもよくってよ。









































美貌
プッ(*゜∀゜)=3!!




どんだけ遡るのか…


注)画面下に思いっきりかぶっているのは叔父の影です。





まあこうやって早々に輝いた時代を終えたわたくしです。


しかし星も消滅する前にそれはそれは美しく輝くという…。


まだ諦めてはいけないのだ…。





最近の美容師さんの恐ろしい提案

「これからまた髪伸ばします?」

「う~ん、たまにまた巻きたいな~って思うけど、今のところ短くて満足」

「スーパーモデルの○○って知ってます?××の広告とかになってる…」

「知らないな~」

「そういうのやってみません?私がやると片桐は○りになりますけど」

「ちょ…!」



難易度高すぎませんかっ?!




スーパーモデル
結構モード系…

あれ?なんかその気になってきたぞ?!




スポンサーサイト
【2011/04/25 13:53】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |

list 1日早いけど






いっぱいもらった…


FABIO RUSCONI(なんて読むかわからんが)のウエッジソールのサンダルと、マイケルコースのバッグ、四角いシュークリーム、KYKのエビカツサンドにヒレカツサンド、季節のとんかつ弁当。





やっぱりとんかつはKYKね!
【2011/04/22 20:12】 世迷い言 | track back(0) | comment(3) |

list 大切なひと

またのご無沙汰。

前回ちょっと微妙なタイミングで関東方面にまいりました。

妹が救急車→緊急手術となりすわ私の出番!と意気込んで行ったのですが、正直自分が行ったところでなんもできませんでした。

とにかくかわいい妹のために何かしなければ!と気持ちだけが空回り。

こーいうときは家族なんてほんと心の支えというなんとも具体性に欠ける役割しかできないよなー、しかも支えとかなるほど人間できてないしな…と自分の無力さに無駄にストレス。
脚をパンパンにむくませ帰路についたのでありました。

その後毎月判で押したようにきちきち正確な体のサイクルまで狂いましたので、ストレスてすごいもんだなと感じる次第。
(妹は脅威の回復力で既にバリバリ働いています)

それを話した友人Aの反応

「よっぽど妹ちゃんのこと心配やったんやな。しんどかったやろー」

彼女はほんとに優しい。何をやってもほめてくれるのでほめられて伸びる私には大切な存在。


友人Bの反応

「もう上がるんですか、お上がりですか?!」

2回ゆった…。
セクハラでお金取れるよね…。




こんなこともありました。

「私太ってさぁー」←見てわかるのに口に出さずにいられない乙女心


友人A(スリム)の反応

「そんなんぜんっぜん太ってるうちに入らんよ?!」


友人Bの反応

「みるみる大きくなっていくよな」




「ちょっと…痩せたかも。エヘ」


友人A(常にスリム)の反応

「ほんまや!どうやって痩せたん?!」

…アレ?やっぱ前太ってた?


友人Bの反応

「体重計乗ってみ?」

ぐっ…




私のやることなすことなんでもオッケー、どんなときでも味方でいてくれるA。

尖ったナイフのように鋭く辛口、本音で勝負のB。


きっとどちらも私には必要な人。







でも…どちらか選ぶなら私はAだなっ!美人だし!
(どこまでも自分に甘く美人に弱いわたくし)




ところで友人Bはまれにわたくしを誉めます。

(鍋に手を伸ばすわたくしに対し)
「やっぱ腕短いんやな」

「むっ…そんな目に見えて短いはずない」

「腕短いから何やってもかわいいんやな」

ズキュゥゥン←心を掴まれる音




…はっ



これ喜んだら負けだ…っ!!
【2011/04/19 07:58】 世迷い言 | track back(1) | comment(2) |
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。