list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 腕は二本

20090628212251
うぬうぅぅ…

長方形のゆるっとした布でできたはおりもの。

最近チュニックをメインにしただらっと感満載の重ね着がマイブームゆえのお買い物。

だがしかし…

うぬうぅぅぅぅ…

四つもある袖口にどう対応すればいいのだか…

あっ、履くのか?!



うぬうぅぅぅぅううう…
スポンサーサイト
【2009/06/28 21:22】 世迷い言 | track back(0) | comment(8) |

list あなたの笑顔が見たいから…

ちくわ

注:ちくわではありません。







しっかりとした素材でできた両端の筒をやわらかいボアでつなぎ、長~いトンネルになっているのです。


また猫ちゃんたちの興味をそそるよう、驚きの秘密が隠されています。


ボアの間にビニールだかナイロンだかが挟まれています。



チーちく



要するにこんな感じです。



このハイテク三層構造により、トンネルに入るとシャカシャカガサガサと魅惑のサウンドが奏でられるのです。

硬質なサウンドでありながら、肌触りは柔らかい。

現代の技術の粋を集結させ、この奇跡的なアイテムは生まれた!


もうたまんない!



猫夢中!

魅惑のキャットトンネル!






















ちくわ



























そっ…

そっ…





おてんばさん

ズシャアー!!









ハッスル

ハッスル!!




ハッスルハッスル!

ハッスルハッスル!!


小川直也フォトブック「裸の選択」小川直也フォトブック「裸の選択」
(2004/11/03)
森モーリー鷹博

商品詳細を見る






猫まっしぐら!!

魅惑のカレンダー丸めたやつ!!


(4月と5月!!)←またしてもめくり忘れ

4月&5月







大暴れ
【我を忘れる恥ずかしい姿】
















フッ…

















こんなにコンパクト…

使わないときは折りたためます。

まあ!こんなにコンパクト!!



























ちくわ

さようなら…










ranking

【2009/06/22 09:42】 世迷い言 | track back(0) | comment(5) |

list シンデレラたちの夜

小学生の頃からの友人と久々に会いました。

ここのところ身内にいろいろあり(Ex 記憶喪失 OD等 いやマジで…)なんかすっかり心に余裕をなくしてしまっていたため全く連絡していなかった不義理なわたくし。

そんなわたくしに会いたいと、そして会った途端満面の笑みで駆け寄る友。

相変わらず息を飲むほど美しい。

冴え冴えと美しい彼女にはシンプルな黒の装いがよく似合う。

一点はっと目を引くのは、ウエッジソールだけに描かれたゼブラ模様。

アニマル柄はやぼったくなったり軽薄に見えたりの危険が伴う上級オシャレアイテム…

後ろ姿のみにピリっとスパイスを効かせた彼女の装いはとても小粋だ。

ちなみにわたくしの装いはサロペットにさりげなく添えた猫毛がポイントです。


そして彼女は限りなく優しい。

半年以上も間が開いたのはわたくしが全く連絡しなかったからにもかかわらず、

「私も間が開いて連絡取りづらくて連絡せんくてごめんねでも思い切って連絡してよかった

わたくしを気遣ってこのようにメールをよこすのです。

この彼女の優しさが時にわたくしに不安すら呼び起こす。

わたくしはそんなに彼女に大切に思われる存在なのかしら。そんな存在でいていいのかしら。


しかし彼女の笑顔を見て、わたくしは安堵するのです。

わたくしはただの愚かな果報者なのだ。

わたくしは彼女に甘えよう。

そしてわたくしはたとえ世界を敵に回しても彼女の味方でいると誓おう(こっそりと)。


あれやこれやと言いながらオシャレアイテムを吟味し、ジャム買おう~と乙女っぽく入ったお店で韓国万能タレを買い、きゃっきゃきゃっきゃと子供の頃に戻ったように無邪気な時間を過ごしました。


そしてああでもないこうでもないと吟味した末に入った自然食バイキングで許された100分を全て使い食べて話して、「じゃあここで」とお別れする場所で20分くらい立ち話をしてしまいました。


「ここで立ち話するくらいならどこかお茶でも行けばよかったね」

「そうやね。ウフフ」



彼女が微笑み私が微笑み返す。

彼女の微笑みが伝染し、ひょっとして私も美しくなっているのかもしれない。

それは明日にも解けてしまう魔法に違いないのだけれど。




彼女と過ごした煌く時間を大切に宝箱にしまい、抱いて帰ろう。








重い韓国万能タレ他の入ったバッグからカギを探り出す。

なかなか出てこないカギ。

いつもならイライラが湧き上がる。

でも魔法のおかげで清い私の心は波立つことはない。


「ただいま猫さんたちいい子にしてたかしら?」
















な…







たわし…



なんでリビングにタワシが…














憤怒
【遅い帰りに怒り心頭のぷり江さん、タワシ召喚の図】




どうやら私は門限を破ってしまったようです。


「イテェー!!なにすんだこの女!!」


ぷり江さんがタワシを転がすと見せかけわたくしの美脚に爪を立てるのです。何度も、執拗に。



悪い魔女のぷり江さんの逆鱗に触れ、シンデレラの魔法は解けてしまいました。










そして同じ頃美しい友人は廊下に撒き散らかされた毛玉まじりのゲロをいっしょうけんめい片付けていたのです。

ranking
おしまい






追記


はりかえたて

いっしょうけんめいはりかえたばかりです
【2009/06/20 02:25】 世迷い言 | track back(0) | comment(7) |
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。