list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list ぷり田一中年の事件簿

穴


あー!!!












穴!!


あああーっっ!!!!





○月○日 晴れ


最初の事件から数ヶ月…

捜査は困難を極めた。

その残虐で鮮やかな手口、けして現場を押さえさせないスマートさ。

かなりの知性の持ち主と思われる。

容易に捕まるとは思われない。

しかし我々捜査班は手をこまねくだけでは許されない。

場合によってはメディアでの呼びかけ、懸賞金といった方法も考慮に入れている。本意ではないが、一刻も早い解決のためにはやむを得ない。





○月○日 こぬか雨


ポップコーン用とうもろこしの袋に同様の穴見られる。

相次いでボディーソープ(マンゴー臭)の袋、レノア(ベビーソープ臭)、いかり豆に被害。

どうやら内部の犯行である。

被害に合った者たちに性的暴行の痕跡はない。

雨は降り続いている。




○月○日 雷雨


そうめん・スパゲッティの袋に執拗に歯を立てる男が見つかる。

犯行時は相当興奮しており、取り押さえられた後もまた被害者に飛びかかろうと暴れる。


歪んだ性衝動が招いた事件と判断され、事情聴取後去勢される。


チョメ男 生後5ヶ月。
幼少期親から引き離され、憑かれたように腕の同じところをなめている姿に哀れを感じた養母に溺愛され、人格形成に暗い影を落としたと思われる。

養母 ぷりりの供述

「欲しがるものは全て与えました。…私はこれ以上何を与えればよかったのでしょうか。」

与えるだけが愛ではない。
愚かな母の供述を胸に、帰路につく。

久しぶりに娘の顔を見たい…



○月○日 晴れ


何かが食い違っている。

もしかして我々はとんでもない勘違いをしているのではないだろうか。

チョメ男が執拗に狙った相手は全て、袋に入っている。

しかし我々が当初追っていた犯人のターゲットはどうだった?

袋に入っていたか?

おかしい…

マスコミでは凶悪犯が捕まったと祭さながらの大騒ぎだが、果たしてそうのんきに構えていいのだろうか。

空は抜けるように青く高い。

だが私の心には暗雲がたちこめている。

ただの取り越し苦労ならいいのだが…



○月○日 くもり


やはり私の予感は当たった。しかも最悪の状況で。

まだ年若い靴下が犯人の牙にかかってしまった。

同時に、それまで明るみに出ていなかった数々の犯罪が明るみに出る事となる。

犯人が一時アジトとして使用していたと思われるこの場所で、誰に知られる事なく亡くなった靴下が三足…

どれも無残に破られている。

やはり性的暴行の痕跡はない。

女性…あるいは第二次性徴もまだの幼い者の犯行か。

しかし引き裂き支配することで快楽を得る者もいるという。

捜査はますます難航している。

この時点で模倣犯であったチョメ男の告白本の出版が決まった。

今や彼は悲劇のヒーローという名のマスコミのおもちゃだ。

彼も同様に犯罪者だというのに…やれやれ。



○月○日 晴れ


風が強い。

捜査にも逆風が吹いている。

我々はおとり捜査に踏み切った。

犯人の好みそうなサイズの靴下に協力を仰ぎ、犯人の行動範囲と思われるそこここに点在してもらった。

だが、犯人は現れない。

どうやら真新しい靴下には犯人は食指を動かさないようだ。



犯人は、無差別に犯行を行っているわけではない。

ある特定の人物が身に着けた者に固執している。

新しいもの、洗濯したてのものには興味を示さない。


どうやら、犯人はにおいフェチという気の毒な病である。


しかも、重症と思われる。



…そういえば、チョメ男が犯行を犯した後、養母宅で見かけたあの娘…


「この子はいつもチョメ男に遠慮して…チョメ男の姿がないとこんなに甘えんぼなんですけどね」


溺愛された兄と、その影で寂しい思いをしていた妹…


そうか!そういうことだったのか!!


やわらかく、加齢臭のするものにこだわるその悲しいフェティシズムは…全て愛を求めての…




間に合ってくれ!!これ以上悲しい事件の被害者を出さないうちに!!











しまったぁ~!!

しまったぁ~!











もう少し…もう少し早ければ、最後の犯罪を未然に防ぐ事ができたかもしれない。

しかし、本当に私に止められただろうか?








かみかみ


ああ~ん

絶対止められない!!






そしてこの事件は迷宮入りとなった…

私の心も迷宮に囚われてしまったのである。

哀しくも愛らしい凶悪犯に魅せられたあの日から…





ranking
スポンサーサイト
【2007/10/31 03:51】 世迷い言 | track back(0) | comment(13) |

list キャプぷり

ともだちー!


ボールは友達ぃ~!!!










ファウル


それファーーーール!!あっ!!







は、ハンドじゃないの…か?






ともだちー!


岬くん!シュートだ!!








イエロー


と、とりあえず黄色でいいかな?







ranking


【2007/10/29 01:47】 世迷い言 | track back(0) | comment(7) |

list ひもじさゆえ

20071029011633
大変だ!ブログ管理メニューに入れない!

携帯からも入れない!

あのエロスな画像にFC2が制裁を下したのか?!

それとももっと大きな組織が動き始めたのか?!教育委員会とか!ってちっちぇ~!

しかしここは慌ててもしようがない。

大山のぶ…じゃなくて大山鳴動…は逆だ!!泰然自若!落ち着くんだ。例え更新のために忍者のレベル上げを切り上げたのだったとしても!折角二刀流のジョブ特性をゲッツして乗りに乗っていたレベ上げだったとしても!三時間あったらもうにこぐらいレベルが上がったかもしれないと悔やんでいたとしても!落ち着け!落ち着くんだ!

このイライラはおそらくひもじいからに違いない。
でも、もうおでんは食べられないよ!おでんて普通に一食目から飽きるんだよ!

金曜日からごはんも食べずおでん三昧の生活が私の精神を蝕んでゆく…

許してくれ。必ず、必ず明日食べるから。今日はもうおでん見たくない…

冷凍していた鶏肉を解凍し、水煮のきんぴら用野菜としめじで炊き込みごはん…

ま、まだ炊けないっ!

まだ炊飯器から湯気も上がらない!もしかして壊れてんのかしら。

禁断のフタ開けをやってしまった…
湯気は出てなかったけどぐつぐつ言うてるよ…

でももう待てないよ!
何か…何かすぐに食べられるものをっ!

ああ…「こんなん食わんわ!」と思っていたいただきものの冷凍食品のイカ焼き…

あんま好きじゃないイカ焼き…

ちょっと気取ってナイフandフォークで。

今日はとてもおいしそうに見える…

つかイカ焼きって食べるまではうまいよね。香りが。
実際食べるとたいしたこと…

う、うめぇ…

この記事が反映されるのがいつになるか分からない…

だが、イカ焼きのうまさは今日初めて分かった…
【2007/10/29 01:16】 世迷い言 | track back(0) | comment(6) |

list しみるぜ…

20071027230648
「自分…不器用な男っすから…」

男の哀愁を漂わせるチョメ男。

本人は渋いつもりのようですが、下唇があいーんになっている。

そして、もう、男でもない…
【2007/10/27 23:06】 世迷い言 | track back(0) | comment(11) |

list 伝説とかではありません

20071026192432

へっ、減らん!!

まだはんぺん入ってないのに!!

なんかデジャブ…

あっ、先週だったかタカアンドトシがせんべい食い続けてたアレや…
めっちゃ食べてんのに全然減ってなくてかわいそうだったアレ…
最後の一枚を泣きながら食べてたアレ…

私も泣いていいかな…
【2007/10/26 19:24】 世迷い言 | track back(0) | comment(3) |

list 避妊(BlogPet)

きょうは、カメラに避妊するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「にゃんぱらり」が書きました。
【2007/10/26 10:18】 未分類 | track back(0) | comment(4) |

list 学習しない女

20071025233300

わああああ…°・(ノД`)・°・

またやってしまった。

大根とこんにゃくとジャガイモとスジを入れた時点でやばいと思って大鍋に移したのが仇となった…

まだ、はんぺんがベンチで出番を待っている状態…

一体何人で食べるつもりなんだよ!何日食べ続けるつもりなんだよ!ぷりりのバカー!おでぶー!
【2007/10/25 23:33】 世迷い言 | track back(0) | comment(9) |

list ささやかな復讐

最近出前にハマっているのだ。

出前館というサイトがあるのです。

ネットで登録しておけば最寄りの出前OKのお店が検索されます。

お買い物に行けなくてでもコンビニ弁当は嫌というときに重宝。

何より、電話しなくていいというのがなんかいい。


「はい、こちら○○ピザです」

「あの、配達お願いしたいんですけど」

「かしこまりました。まずはお電話番号お願いします」

「○○-○○○○-○○○○」

「ありがとうございます、それではご住所をお願いします」

「うー…大阪府大阪市…」←区から言えばいいのにね。おばかさんだね。

「はい、それではご注文どうぞ」

「えー…ハーフアンドハーフで…シーフードとイタリアン」

「シーフードのほうソースはトマトでよろしいですか?」

「はい…」

「生地の厚さはどう致しますか?」



あ゛ー!!もういらん!!


ってなるよね?!なりませんか??まあいるから我慢してるけど。



いくら30分以内に届くっつったってアンタ、電話に何分かけるつもりなのさ?!


しかしネットでなら、自分でさくさく選択して送信すれば終わりなのです。

その前にメニューを熟読するため30分くらいかけてしまうことは不問に付してくれたまえ。


何より嬉しいのが、私がこよなく愛する福建風あんかけヤキメシがメニューにあるあの中華屋さんも名を連ねていること。

あんかけやきめし


たまごスープではありません。
この下にヤキメシが隠れているのです。


すごく優しい味で毎日食べてもいいくらい…

でも、毎日は頼めない。

なぜならば、最近出前のおっちゃんが私の顔を見るとニヤリと笑うから…

きっとそれは親愛の情をこめての笑いなのであろう。


「ありがとう、今日もお疲れさま、これ食べて元気出しなよ!」


そう、言いたいのかもしれない。


ただ若干出前を取るということに罪悪感がある私はつい


「こいつまた出前頼んどる(笑)



「こんな時間から中華かよ(笑)



「それってメタボ?(笑)




嘲られているように思えて仕方がないのぉ~!!


なので、ピザとローテーションさせながらなおかつ間隔を開けつつ注文しているわけです。


最初はほんとに届くのかと不安に思ったものですが、ものの20分ほどで届いた福建風あんかけヤキメシ(とその他)。


お店で食べるのと変わらぬうまさ。

さすが許さんおススメ!!


これに味をしめ、次の機会にピザを頼んだ。

やはり、早い。

それで何かというと利用させていただいているわけでありますが、先日大変な事が起きた。




友人が来ていたのでピザ2枚にサイドメニュー数点を注文。

ちょっとしたパーティーの趣。

ウキウキ気分で雑談しながら待っていた。


待っていた。


待って…



おや?



40分経つのに届きませんね?


でももうちょっとだけ待ってみよう。


今まではみんな早かった…そういやここで頼むの初めてな気が。
もしかしてネット注文見てないとか?


1時間経過したところで勇気を振り絞って電話。


「あのぅ、ネットで注文したのですが、1時間経ってもまだ届かないんで…」

「大変申し訳ありません、お電話番号いただけますか?」

「はい、○○○○-○○○○です」

「かしこまりました、少々お待ちくださいませ」






「お待たせしました、大変申し訳ありませんでした、実は伝票を紛失してしまったようで…」


Σ(゜ロ゜;)!!


「も、もしかして今からになるんですかっ?!」


「はい、申し訳ございません。ピザのほう20分ほどお時間いただくことになるのですが…お代金の方は結構ですので」


なっにぃ~?!お代金は結構だとぉ?!

そんなことでほだされるぷりりさまでは…ん?


お代金結構?

それってタダ?!

プライスレス?!



すっかり気をよくしたぷりりは愛想よく電話を切る。

あと20分ほどってゆってるし…ふふふ…


この喜びを共に分かち合う相手がいるのって幸せ…

幸せなひとときだぁ~

ひととき…



て、もうそろそろ電話してから30分になるのだが…


でも焼きあがるのに20分かかってるのかもしんないし、もうちょっと我慢だぷりり。


「ううう…おなかすいた。早く!もっかい電話してぇ!」


のたうちまわる友…


「もうちょっと、もうちょっとだけ待ってあげよう!あと10分だけ!」


10分経ったかどうかの頃に、友が勝手に受話器を取った。


「さっき電話したのですが、20分で来る言うてたのにまだ来ないんですけど、どないなってます?!」

「…………。……………。」 ←何か謝っている模様

「最初の注文からもう2時間経つんですけどね」

「…………。……………。」 ←平身低頭の模様

「分かりました。失礼ですがお名前頂戴できます?」

「…………。……………。」 ←恐縮しながら名乗っている模様

「では、待ってますので早くお願いします」




がちゃり



「ななな…何て言うてた?」

「いや別に。これで届かんかったら本部に連絡したんねん」


Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


ちょっとー!!ここ私んちー!!


電話番号から何から全てのデータを相手は握っているというのにー!!


しかも私のー!!!


そして10分ほど後、若くてかわいいおにいちゃんが玄関をノック。

「大変申し訳ありませんでした。今後このようなことがないよう気をつけますので」

ううう…兄ちゃんごめんー!!

いや、そっちが悪いけどー!!



非常に気まずい思いで品物を受け取り、おいしくいただくことに。

トラブルをクリアした後はすがすがしい。

しかし、真の問題はこの後だった。



「…何か箱多いよな」

「お詫びの品かな?」


大急ぎで箱を開ける私たち。


嘘だー!



ピザMサイズ×2     ←注文したもの

なんとかシュリンプ ←注文したもの

フライドチキン   ←注文したもの

サラダっぽいやつ  ←注文したもの

○ーステッドポテト ←注文したもの

○ーステッドポテト ←不明


○ーステッドポテト(10本入り)×2



「食えるかー!!」




もしかしたら、横柄な私たちに対するピザ屋のささやかな復讐だったのかもしれない。






もうここで頼むことはないと思います。

ranking
気まずいからです…
【2007/10/25 00:34】 世迷い言 | track back(0) | comment(10) |

list BL

昨日は動揺のあまりエロスな画像をアップしてしまってゴメンナサイ。
お詫びにもっとエロスな画像を載せておきます。




「ふっふっふ。俺の好みだぜ…それではおいしくいただくとするかな」

「誰が…ッ!誰がお前みたいな畜生に!!」

「活きがいいな。お前は一体どんな顔して鳴くのかな」

「やめ…離せ…ッ!!嫌だぁーーーーー!!んんっ!!」

「可愛いぜ…ムツ…。もう我慢できない!」

「あっ…」

お・や・つ













何やってんだ私。






余の辞書に反省の文字を付け加えておきます。






ranking
【2007/10/23 18:12】 世迷い言 | track back(0) | comment(8) |

list くりっくぅー

20071021200830

キャーッッッ!!

いや、考えたら当たり前なんだけどっ!ちょっと予測していなかった!

チョメ男のくりんくりんが剃毛されてるー!!

はちきれんばかりのくりんくりんをいつもこれみよがしにちらつかせていたチョメ男…

私はその誘惑に抗えず、くりっ、くりっとクリックしていた…いわば2人の愛の儀式…

なんだかすっかりしわしわに…

切ない…
【2007/10/21 20:08】 世迷い言 | track back(0) | comment(7) |

list なんこたんは分かってくれない

穴ぐら


やっとー!やっと本来の使い方をー!!




【誤った使用法】

20071009231227.jpg

20071009230713.jpg

20071009230136.jpg




購入10日目にしてやっと…ううう…

これから末永く共に歩んでくれることを私は望む!!





おめでとう猫ハウスさん!!



20071010032225.jpg





そしてありがとうぷり江たん!!


ありがとうぷり江たん

(天井がファスナー式となっており、中の動向が伺える優れもの)



よぉ~し、チョメ男くんのために

もういっこ、色違いのイエローをゲッツよー!









みっちり

箱好きのおふたりのためにおふたつ用意したにもかかわらず、おひとつにみつしりと詰まるおふたり。






2個並んだうちのいっこに

仲良く詰まる姿を見ることになると予言。




なんこたんは乙女心を分かってくれない…






食器も色違いで買いましたのに。

ranking
やっぱり一つの器で仲良く…もないが食べてます。
【2007/10/20 00:11】 世迷い言 | track back(0) | comment(13) |

list 経過

20071019175601
ぷり江たん、術後の経過を見るためこれから病院へ。

すっかりカラーに慣れてよだれを垂らして甘えるぷり江たん…

これレンタルなんだけどだいじょぶかしら。
【2007/10/19 17:56】 世迷い言 | track back(0) | comment(1) |

list 滴下したかも(BlogPet)

きょうpuririと、目的地っぽいアップしたかも。
それでスールシャールは大騒ぎするつもりだった。
でも、滴下したかもー。
だけど、きょうにゃんぱらりは、ぱとりしあと既婚者勉強したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「にゃんぱらり」が書きました。
【2007/10/19 10:01】 未分類 | track back(0) | comment(1) |

list 神のご加護

お菓子をくれなきゃ悪戯するわよ…


折角「猫との信頼関係で好感度アップ」とお言葉いただいたところで赤丸急下降させてしまうヘンタイ発言ゴメンナサイ。

でも、ハロウィンってなかなか根付かないですわよね?

やはり恋人たちのイベントでないと根付かないもんなのでしょうか。

昔ハロウィンのイベントにお招きいただいたことがあるのですが、それも某宗教がらみ(いつも二人PTで行動しているあの)の外国人の方からのもんで…鉄砲伝来じゃないんだからさ…

ということでハロウィンにはお菓子をくれない恋人にめいっぱい悪戯しちゃって根付かせてください。

まあ、私には悪戯するのもされるのもなんこたんしかいないんだけどさ…それはそれで楽しいんだからっ!ほんとなんだから…ッ メソ


イベントっちゅーイベントから遠ざかってもうかれこれ○年になるわね…

そういや昨年のクリスマスってどうしてたっけ。思い出せん。

あ、一昨年は男性と過ごした記憶があるわ。


居酒屋で。


3人で、しかも私以外既婚者で。


客は私たちPTのみで。



そんな状況で


「クリスマスなのでチキン(手羽)割引でーす」


なんてこと言われても


全然ハッピーメリークリスマスじゃない!!


まだ10月というのに来るべきクリスマスを憂えているのです。



あー、突然恋が芽生えたりせんもんかねー。


まあ、手をこまねいているばかりでは恋なんてそうそう芽生えるもんじゃないのよね…

ここはアグレッシブにトーストくわえて遅刻ギリギリに駆け出してみるべきか…

でも私朝はごはん派なんだよな…


つか、古いよな…。



出会いとはその気になれば作ることができる。

うん、分かってる。分かってるんだ。

身近な人で出会い系で真実の愛を見つけた人もいる。

ネットで愛を深め、結婚した人もいる。

ブレスレットでステキな恋み・つ・け・た 人もいる。

食べながら12キロのダイエットに成功!した人もいる。


しかし、どれもピンとこない。

恋愛に対して行動する力がなくなっている。

行動しなくても、あっちからやってきていた時期はそう昔じゃない。


ほんの一昨年ほど前までモテにモテていたというのに…

昨年は思いもよらない相手から言い寄られたりしたのに…





終わりや…ワイの夏も…





すっかり気落ちしていた私に突然のプレゼント。勿論ステキな男性から。

きゃー!ぷりりカンゲキ~!!




























百人隊長制式剣百人隊長制式剣 (片手剣)


百人隊長股当百人隊長股当






きっ




そっとしといてくれないか!!





そして今日も私にアフロディーテの加護はなく…





菊の露


バッカスの加護により

明日への英気を養うのです。




楽しいからいいのです!!

ranking
楽し…うっ メソ
【2007/10/16 21:03】 世迷い言 | track back(0) | comment(13) |

list 禁断の愛

「おにぃちゃん、私、ずっとおにぃちゃんのこと…」

「ダメだ!その先は言うんじゃない。その先は…俺が先に言うんだ」

「おにぃちゃん…」

「お前を、愛してる!!」

「おにぃちゃんっ!!」




昨日、チョメ男とぷり江を連れて獣医さんにご相談したところ、ぷり江たんの緊急手術となりました。

3日ほど前から禁断の愛に目覚めてしまったふたり…


ボスは

「きょうだいでもやったりすんの?」←お下劣発言

てな事をおっしゃっておりましたが、もし、同じように考えてらっしゃる方に一言。


その気になったオスは


カエルの石灯籠の上で

わっせわっせ頑張ってたりします。




きょうだいとかモラルとか禁断とか関係ないのです。

一度はぷり江の子を見たい…

しかし、近親婚は生まれてくる子に悪い影響を与えることもある…らしい。



意識があるうちはふたりを引き離し引き離ししておりました。

私、すっかり悪者じゃなくって?!


しかし、情熱MAXのふたりを完全に引き離す事はとても私一人ではできない!

いくら悪の総統といえ、眠いもんは眠いんだ!!

眠っている間にふたりの愛が高まってしまったら、引き裂くことはできない!!


まだまだ子供ということと、外に出さないということでワクチンも済ませていなかったのですが、併せて相談。


まず、この2~3日うちに二人が結ばれてしまっている可能性を鑑み、ぷり江の手術を翌日にする事に決定。
チョメ男がもたもたしていたので結ばれている可能性は薄いが。

同じ日にチョメ男もと思ったのですが、どうも執刀できる医師はおひとりのようで、二匹同時にはできないということ…

で、チョメ男さんは一週間後に手術、その前にワクチンを済ませることとなりました。


体重を量りましたところ、チョメ男さんは3.4㎏、ぷり江たんは2.4㎏。
1㎏の差があるのね。
確かにチョメ男さんが深夜私のボディの上に乗って来た時など、

「ぐふっ」

と声を上げずにおられない重さであります。

小さい足に全体重をかけてみぞおちだったり喉笛だったりにのさってくるのですよ?私が謎の死を遂げたなら、犯人はきっとチョメ男です。でも、迷宮入りにしてやってくれることを私は望む!


市販の蚤取り薬と蚤取りシャンプーをこまめにしていたことですっかり蚤はいなくなっていたふたり…

が、「市販のものはあんまり効果ないと思ってください」とのことで蚤取り薬を滴下される…


本当に市販のものに効果がないのか、それとも商売がうまいのか…

看護婦さんの教科書は我が家に一揃いあるので人間の病気となると事前に勉強してゆくのだが…動物となると全く予備知識ないまま行くからボられてるのかどうかわかんないぜ!!

ただ、私がホームセンターで買った薬と病院で使った薬は全く同じメーカーだったことだけ述べておこう…



「チョメ男くんだけワクチン打つので体温測りますね」


ドキ━(((;゚Д゚)))━ッ!!!



これから起こる事に気づいていないチョメ男はそわそわと隣の部屋で診察を受けていると思われる犬の鳴き声を気にしている。


つぷ。


「ンナァッ?!」



そう、猫の体温は肛門で測るのでございます…



チョメ男くん、童貞を失う前に純潔を失う。


体温計に純潔を奪われた動揺により、激しく暴れるチョメ男。


「わあっ!!」←驚く医師。このシトだいじょぶなのかしら。



チョメ男くんの抵抗によりあっさり敗北を認めた医師、耳にて体温を測る方向に。

お子さまをお持ちのお母さまならご存知かしら。「耳っぴ」だったかの、耳に入れてピッと言わせて一瞬で測れる体温計。
じっとしていないお子さまにはぴったりの一品。


最初から使えばいいと思う。


「これはあんまり正確じゃないんですよね」


あ、アラ、私の心の声が聞こえまして?



そしてワクチン接種となるわけです。

相当な暴れっぷりを予想していた私と医師。

しかし、純潔を奪われた事がよほどショックだったのかさして暴れる事はなかった。


先生…グッジョブ!!


驚いたフリして、実はアレ計算づくだったのね!!
うん、素晴らしい。名医だ名医。

これなら…ぷり江の手術を任せることができる。

この医師が率いる


チームメディカルなんとか!!


任せて安心!!多分!!



私は昔(人間の)看護婦さんに言われた事があります。


「治療の成功は医師を信じられるかどうかにかかっていると思うの」


信じる!!猛烈に信じるぞー!!



だから頑張ってくれ!チームメディカルなんとか!!




そして、朝ぷり江たんを送り届け、まんじりともせず一日を過ごした…

毛刈り


ううう… メソ

毛刈りが痛々しいわ。

本当は翌日の朝のお迎えのはずだったのですが、当日夕方にお迎えとなりました。

お電話では


「出血がそんなに多くなかったので」


ということで日帰りになったつってたのに…


「ぷり江ちゃんは入院に向きませんね」


ってどーいうことなの?!



入院に向き不向きってあんのか?!



「あ、暴れたんですか?」


「いやー、暴れてはないですが、嫌そうでした」




そりゃー嫌だと思う。





色々と説明を受け、質問をしてみたりがひととおり終わると、


「摘出したものを見ますか?」

と言い出した医師。


どうしても取り繕えず嫌~な顔をしてしまった私に「じゃあやめときましょっか」とは言ってくれる様子はなかった。このドS-!!


しかし保護者として、私は見なければいけない!
よっしゃぁ!来いやぁ!!


…あれ?そんなグロくは…
なんかこうシャリの上とかに乗ってるアレ…赤貝?みたいな?

(お食事中の方、申し訳ありません)


素人目ではありますが非常にキレイに無駄なく適切に取ってくれてるような気がしないでもない。


うん、すばらしい。


さすがチームメディカルなんとか ←もういいわっ



そして高額な医療費をお支払いし、薬の飲ませ方のレクチャーを受けた後ぷり江たんとご対面…



「うー、ううううー…」


アニマルナースさんが手にしたキャリーの中、低く唸り続けているぷり江たん…


「ぷーたん?ぷーさま?」

「み、み、みぃ」


私の呼びかけに、この世のものとも思えない愛らしい声でお返事。


…天使?


「あー、急にカワイイ声出してぇー!」


アニマルナースさん、とても不満そうなお顔。



そうそう、最初お預けする際他の患者さんから


「まぁ!なんてカワイイ!!」

「キレイな顔してるねー」


と、誉めそやされた私のエンジェル。


そう、声だけでなく姿もエンジェルなんだ!!

20071013012523.jpg



ちょっと写真写りは悪いが!!


そういやこの写真撮る際に、アニマルナースさんがぷぴぷぴ鳴るおもちゃで目線をカメラに向けようとするのだが、なんぼやってもカメラ目線にならなかった。

しまいにはもう一人アニマルナースさんがやってきて、二人がかりでぷぴぷぴ言わせてようやく目線がゲットできたという愛と努力の賜物なのであります。

しかし努力の甲斐なくどれもこれも野良猫風味なのは…きっと気のせいですわよね?!

この写真撮った後、なぜかアニマルナースさんが3人ドアーの外で待っていて、にまにまプスプス笑ってたのだが…


うちのコがかわいいからよねきっと!!


ここで一つ。


ペットをお飼いで、周囲にブログやってる事をナイショにしておられる方へ。


ペットにもHNを!!



自宅に帰ってきてからエリザベスカラー(傷口をなめないようにつけるパラボラ的なアレ)を嫌がって猛烈に後ろ歩きをしていたけれど、今はすっかり慣れたようで、ぐーぐー寝ています。


エリザベス



ああ…とっても高貴。



ちょっとびっくりしたのが、カラーつけた状態でゲロされるとえらいことになるのね…うん、大騒ぎ。


心配していたお薬もうまいこと飲んでくれてやれやれです。




来週はチョメ男くんがとうとう…

赤ちゃんプレイ


ああ…このあどけない、まだ哺乳瓶を見つけると目の色を変えるチョメ男くんが…



20071008085049.jpg


ああ…このかわいいくりんくりんが…




ああ…っ!!




ranking
【2007/10/14 13:44】 世迷い言 | track back(0) | comment(14) |

list 姫のお帰り

20071013180945
「1日2日は食欲がないかもしれません」

帰ってきていきなり旺盛な食欲…

(もしかしてあいつヤブか?)

よく頑張った…ぷーたん…
【2007/10/13 18:09】 世迷い言 | track back(0) | comment(6) |

list 不安な夜

20071013012523
うっうっう…(´;ω;`)

ぷり江たん明日避妊しりつ…

うっうっう…(´;ω;`)
【2007/10/13 01:25】 世迷い言 | track back(0) | comment(6) |

list 経験(BlogPet)

きょうにゃんぱらりは、びんた3.5号ぴょん吉は経験すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「にゃんぱらり」が書きました。
【2007/10/12 09:29】 未分類 | track back(0) | comment(0) |

list 猫ハウス

20071010032225
はあ…

かわいそうな猫ハウス。

まあそこそこ満喫したからもういいや。
【2007/10/10 03:22】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |

list 天津飯

20071009231227
食事中。

中華丼のほうがよかったな…
【2007/10/09 23:12】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |

list メイク中

20071009230713
メイク中。

お肌の調子がいいわぁー。
【2007/10/09 23:07】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |

list 世界に羽ばたく

20071009230136
ゲーム中。

また外国人PTに入ってしまった…

世界を股にかけ今日も頑張る!
【2007/10/09 23:01】 世迷い言 | track back(0) | comment(1) |

list がんばれちびっこー!

20071008112550
ちょっとだけ知り合いの方の息子さんがー!

ガンバレー!

おやおや…優勝してるぜー!

世界に羽ばたけー!
【2007/10/08 11:25】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |

list セクシーショット

20071008085049
隠れたいのやら見せつけたいのやら…

くりんくりんだわ。カワイイわ。こいつのかわいさの八割はこのくりんくりんが占めているのよ。うふふ。

ティッシュの箱に執着するあたり男の性みたいなものを感じるわ…
【2007/10/08 08:50】 世迷い言 | track back(0) | comment(6) |

list ドラゴンロード

はい、今日もゲームやらない方に不親切なエントリー。


今まで戦士だ勇者だほざいてましたが、実は、私はまだ


冒険者としてすら認められてませんでした。


虐殺



こんな頑張って闘っていたというのに…



そう、レベルやらスキルを上げるだけではいけないのです。


与えられたミッションをこなし、ランクを上げないといけないのです。

現在ランク2。

ランク2の最終ミッションはなかなかめんどくさいが…

何としても、何としても


この地で冒険者として認められたい!!


まず所属国にてミッションを受ける。

そして、サンドリアに行き、依頼された用件をこなす。

いわゆるその地のボスを倒すということになるのですが。

ミッションやクエストを受けず地味にこつこつとレベル上げに没頭していたため、かなり、楽勝。

「はかりしれない」強さのボスにあっさり勝利。

マップを手に入れていなかったのでちょっと道に迷ったが。


そしてサンドリアに戻り、次はバストゥーク。

チョコボに乗れるようになったので比較的時間は短縮できている。


マップ


クリックで大きくしていただきたい。

ウィンダスからサンドリアまで、地続きでゆくのに私ではチョコボに乗っても30分くらい余裕でかかる。

そしてサンドリアからまたバストゥークに行くのである。


本当に、この地では移動が大変。


が、サンドリアに着いてから気がついたのでありますが、ウィンダスからチョコボでマウラに行き、そこから船に乗ってセルビナに行けば相当楽に辿り着けたのです。


ホント、おバカさん…


気を取り直し、サンドリアでチョコボをレンタルし、一路バストゥークへ。

道中、東西に分断されていて、ぐるりと迂回しないといけない地がある。

あー、めんどくせぇ。ほんとめんどくせぇ。


ほうほうの体で辿り着き、依頼を受けボスの待つ地へ。

このへんの地の敵はみんな「練習相手にもならない」敵ばかり。

私に指一本でも触れてごらん。

炎の剣で焼き尽くすわよ!



ボスが眠る場所に辿り着くまでには「楽な相手」がうようよしている。

楽勝だぜい!




「ほれ、この矢を折ってみい」

ぽき

「父上、これでよろしいですか?」

「うむ、それではその矢を三本束ね、折ってみるがよい」

「はい、父上。…うーんうーん、折れないよー」

「そう、一本の矢では折れてしまうが、三本となると折ることが難しい。お前たち、兄弟三人力を合わせ…(後略)」




「楽な相手」が束となってかかってきたため、

ぷりりちゃん、あっさりこの地の露と化す。



そして、ホームポイントの設定をサンドリアにしていたため、サンドリアに逆戻り。


大丈夫!頑張れ頑張れ!まだ気力は負けてない!!



そして再びバストゥークに向う。


途中、「丁度良い」相手を発見し、経験値欲しさにチョコボから降り、獣を狩りながら目的地に向かう。

が、たまたま「丁度いい」がその一体のみ、あとは経験値の入らないつまんない獣しかいない…

なんと無駄なことをしてしまったのか…

チョコボだってタダでは乗れないんだぜ?!


あ、そうだ、せっかく降りたから、ここでミッションクリアしてゆくわ。


そして訪れた場は…


とても今のレベルで、そして一人で太刀打ちできる場ではなかった。

もっともっと高レベルの方が5~6人でPTを組んで、レベルの上限を制限されつつ戦う場だったらしいのです。



そしてその頃、マイブラザーは


「ぷりりちゃんこんなとこ一人で行って何してんの?」


と笑いながら見ていたらしい。


きゃー!ハズカシイー!!


そしてまたサンドリアに逆戻りー!!


そんな恥ずかしい目に合ってるとは露知らず、ひたすらバストゥークに向かうぷりりちゃん。


距離的にはウィンダス~サンドリアより近いはずなのだが!
4~5倍は時間かかってるよー!!


今度こそ、今度こそー!!


そして、「楽な敵」に背を向け、スニーク(姿を隠す魔法)とデオード(匂いを消す魔法)にてすり抜ける作戦。


とうとう…私も冒険者として認められる日が!!



だが…しかし…これはもしや…





ここも一人で闘えないところじゃないの?!



今まで闘った方々の最短の戦闘時間が5分…


これは私レベルでは20分かかっても無理なのではっ!!


それはただの取り越し苦労であったことに気づくのにそう時間はかからなかった。


1分もしないうちにまたも、この地の露と化す。



後に妹が言うには、そこはレベル制限もあって、たとえレベル75(最高)であっても一人では無理なところらしい…


そう、妹とマイブラザーはそんな私を「こんなとこで一人何やってんねんやろ」とまた画面の向こうで笑っていたのであろう…


あの時、「何やってんの?」と声をかけてくれさえすれば…いや、恨み言はよそう。



その翌日、


メンバーを募って

私のミッションを手伝ってくれたのだから!!



しかも、最短5分のレコードを塗り替え、


2分台でクリア!!


しゅごい…




私がイベント映像を見ているうちに勝手にドラゴンに突入したため、私はほんの5回ほどケアルをかけたのみで終わったが…


全く、状況がつかめなかったが…



なんとも華々しい冒険者デビューを飾った!!


ありがとう…ありがとうみんな。


人という字は支えあってできているんだねい…



「せっかくここまで来たから久々に山登りでもしていくか」

「いいねー」


わざわざ来ていただいて恐縮する私の気持ちをラクにしてくれる一言。
ありがてぇ…ほんとにありがてぇ。


「それは私もお供できるような場所かしら?」

「結構無理」



…つ、


冷てぇな!!



4本目の矢は不要らしいわよ…





ranking
【2007/10/06 22:11】 世迷い言 | track back(0) | comment(4) |

list お鍋の季節

20071006203825
さぁ、入ってごらん。そして私を癒すのよ。

どうもサイズが合わないみたいです。

おかしいなー、セットの器は5つあったから5人用サイズってことじゃないのか?

うちのなんこたんがでかいのか?

なんとか入ろうとひたすら掘り続けるぷり江たん…。

意気込みは買うけど、そろそろ諦めて鍋返して。
【2007/10/06 20:38】 世迷い言 | track back(0) | comment(3) |

list 疱瘡も担当された(BlogPet)

きょうpuririは、疱瘡も担当された。

*このエントリは、ブログペットの「にゃんぱらり」が書きました。
【2007/10/05 10:02】 未分類 | track back(0) | comment(0) |

list グッドバイ

20071005000444

お鍋が恋しい季節。

今シーズン初めての水炊きをしようとホットプレート(鍋もできる深めのやつ)でお湯を沸かし、その隙に更新。

…忘れてました。

ホットプレートと炊飯器とホットカーペットを同時に機動させると、ブレーカーが落ちるということを…

さよなら、私の今日の記事…

きっと、名作だった。

多分、今世紀最高の記事だった…

グッバイ…私の記事。
【2007/10/05 00:04】 世迷い言 | track back(0) | comment(9) |

list 愛する者を守るため

私は闘う。

この家の腰抜け男とちょっとアレな主を守るため。



今日も主にピンチが訪れていた。


猛烈な喚き声を上げながら、主の頭にくらいつく化け物。


一瞬間に合わなかったけれど、今こそ!私はやる!!


よぉーし!今だ!



きよし



パンチ


たしっ!!


どうだ…?効いただろう?

この右ストレート、いまだかつてこれを食らって起き上がったものはいない!!



ふう…やれやれ、これで今日もこの家の平和は守られた。



寝乱れ

【その頃のチョメ男】



もうっ!だから男子って嫌!!シャー!!



それでは戦士も束の間の休息を取るとしますかね…


うむ…



うむ…これはなかなか塩梅がいい
主の後ろ足が生み出すこのトライアングル地帯…
非常に私のボディラインにピッタリと。
何より、私の肌を引き立てるピンクとフリフリがいい。

うむ…いい。


いい…


い…


すぴー

すぴゃーzzz



今日も戦士の一日は終わった。










うっ、うーん…







昨夜のけだるい疲れがまだ残っているわ。

日課のストレッチと、モーニングカリカリで体に渇を入れましょう。

オシャレにだって手を抜けないわ。

私のこのデコルテの美しさに種族を越えてオスというオスは魅了されるのよ。

うふふ…っ  ッ…?!



まさかっ…!!!



そんな バカな…っ!!



昨夜倒したはずのこいつ…

まだ、息があったのか?!

しかも、今日は禍々しいまでにくるくるうねうねとまきついている!!




再生する恐怖…

富江―The complete comics of Tomie 富江―The complete comics of Tomie
伊藤 潤二 (2000/02)
朝日ソノラマ

この商品の詳細を見る



でも…


戦わなければならない



私には守らねばならないものがある!!


たそがれるpuriri

ちょっとアレな主と


魔王の腕

空気が読めない腰抜けと!!


俺が助ける!!



私がやらねば誰がやる?!


うなれ!私の右腕!!

叩け!!私の左腕!!

ぷり江のラッシュ!!

右…左…右、左、右左右左右右…


+P



















死んだか…


死んだ、か…




禍々しく巻き付いた触手はすっかり力を失っている…



終わった…










ブームに乗る

【その頃のチョメ男】

ブームに乗るイタチ

【その頃のイタチ】


もう!みんなブームに乗ってばかり!!


この軟弱者!!


ぴしっ










虐殺

【その頃の主】

デス

【そしてその後】


ゴメン…そこは私の守備範囲外!!










はあ…やれやれ。

なんだかすごく疲れたよ…

きっと、明日も私は闘う。

終わりなき闘いだ。

私は血は好まない。

戦士はみな、血を流すために闘うのではない。

愛する者を守るため闘うのだ。


そのためなら、たとえこの肉球が血に塗れようともッ!

私は闘うッ!!





そして明日のためにエクササイズをし、束の間の休息を味わうのだ。

より快適な、明日への英気を養えるような寝床はないものか…



これはなかなか…


ほほぉ…これは…なかなかどうして…

最高にイイ!!

主の後ろ足に装着するものが入っていたものだが…

これは、私がいただくことにしよう。



ふむふむ…ふむ…ふ…む…  む…zzz





「ギャアー!!」





何?!ちょっとアレな飼い主が混乱しているわ!!

また私の出番かしら?!





戦士には夜も昼もないのだ!!




















エクササイズの結果


「お前…フスマがさらにー!!」


んっ?そのぺらぺらしたものは


私のエクササイズに使わせていただきましたが?


「このおバカー!!」



…やれやれ、あの恐ろしい敵の前にこんな紙などたいした損失ではないというのに。


愚かな…




でこピンされようが、鼻こよりされようが、私はこんな愚かな主が愛しい。

明日も、闘うだろう。

どんな強大で恐ろしい敵であろうと、私は闘う。


闘う…









なっ…!!!


!!!















三輪さん

【その頃のラスボス】










た、闘うっ…のかっ?!




ranking



追記:ラスボスの画像は2週間携帯の待ち受けにしているといいことがあるとかないとか。
お試しあれ。

私はやってません。
【2007/10/02 21:38】 格闘 | track back(0) | comment(14) |
http://thatsping.jp/tagcode
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。